どうも、エナジードリンク評論家の福田慎一郎です。

最近こんな質問をよく受けるようになりました。

  • エナドリってどれを飲んだらいいの?
  • エナドリのおすすめって何!?
  • どれが一番効くの?

その気になる質問から答えさせてもらいますね、まずはぼくのおすすめエナジードリンクのトップ3を紹介させてもらいます!

No1 レッドブル

定番中の定番なんですが、何度飲んでも飽きずに美味しく飲めちゃいます

No2 モンスターエナジーアブゼロ

ノンシュガーなのにノンシュガーを感じず美味しく飲めるのが、モンスターエナジーの「アブソリュートリーゼロ」です。
ダイエット中にも嬉しいノンシュガーノンカロリーです。

No3 シャークエナジードリンク

知名度はあんまり無いんですが、飲んだ人のほとんどが「美味しい」と言ってくれるシャークです。
特に女性に人気が高いエナジードリンクですね。

4位以降はこちらでチェックしてみてください。
エナジードリンク評論家のおすすめランキング

エナジードリンクの種類

th_DSC03049

エナジードリンクと聞くと「レッドブル」や「モンスターエナジー」くらいかな?と思いがちなんですが、味やメーカーが違ったりと実は色々な種類があるんです

日本のエナジードリンク

こちらで日本で販売されているエナジードリンクをメインに詳しくまとめてみました。
日本で今までに販売されたエナジードリンクは100種類を超えていると知っていましたか?

日本のエナジードリンクの特徴はショウガの刺激を取り入れたものが多く「ライジンエナジードリンク」といったものがあります。エナジードリンクっぽさを残しつつ独自に進化を重ねているんです。

日本のエナジードリンク全種類まとめ

有名なエナジードリンク

有名なレッドブルとモンスターの情報をまとめた記事を書きました、エナジードリンクを語る上で知っておけば間違いないという情報をまとめています。

レッドブルエナジードリンクまとめ
モンスターエナジーまとめ

それ以外のエナジードリンクのレビューはこちらからどうぞ。
エナジードリンクのレビューの一覧

海外のエナジードリンク

海外には色々な種類のエナジードリンクがあります、レッドブルやモンスターエナジーがシェアは大きいのですが、それ以外にも数多くのエナジードリンクメーカーが登場したりしています。
実際にアメリカのAmazonなどをチェックしてみると、数が多くてビックリされる事間違いなしです!

このサイトでは日本のエナジードリンクがメインとなっているんですが、海外エナジードリンクのレビューもしています。
「海外のエナジードリンク」の記事一覧

エナジードリンクの眠気覚ましに効果的な飲み方

基本的には自分が飲みたい時に飲んだらいいのですが、眠気覚ましを目的で飲みたいなという人にはコツがあるんです。

眠気が出てくる前に飲む

ランチ後の眠気には食後に飲む夕方の疲れにはおやつタイムに飲むなどです。

眠気が来てからではちょっと遅いので「いつもこれくらいで眠くなるな」というタイミングの前から飲みはじめておくのがベストなんです。

飲んでから30分〜60分で効果が出る

エナジードリンクを飲んでから空腹なら30分ほどで、食後なら60分ほどでカフェインの効果が出てくるようになります。この事を知ってから飲むようにすれば効果的ですね。

それ以外にも効果的なエナジードリンクの飲み方があります、気になる方はこちらからチェックしてみてください。

エナジードリンクの効果的な飲み方6シーン

エナジードリンクを使った15分仮眠術

エナジードリンクがあれば15分で頭をリフレッシュ出来ます。
静かな場所で飲んだ後に机にうつ伏せでいいので、仮眠(昼寝)をしていく方法です。

たった15分なんですが、びっくりするくらい頭がクリアになり眠気も吹き飛ぶので休憩時間があればやってみてください。
エナジードリンクを使った15分仮眠方法

スポンサードリンク




エナジードリンクは危ない飲み物!?

question-mark-1183408_640

最近「エナジードリンクが危ない飲み物」だと勘違いさせるようなニュースなどが増えて来ているように思えます。

カフェインが大量に入っている!?

その理由の多くはカフェインです。
確かにエナジードリンクにはカフェインが入っていますが、他の飲み物と比べ特別多くカフェインが多く入っているという訳ではありません、例えばレッドブルではコーヒー1杯と同等の80mgのカフェインを配合されています。

今までエナジードリンクが日本で販売されてから「エナジードリンクによる救急患者はいない」という厚生労働省の解答でした。

詳細:エナジードリンクの危険性について厚生労働省に聞きました

カフェインの取りすぎには注意

しかし、カフェインが入っているドリンクなので、これはちゃんと知っておいて欲しいなと思っています。
カフェインは1日に400mg以下なら健康には問題が無いとされています、この400mgというのは普通に美味しく飲んでいる分には基本的には達しません
無茶して飲んだり他にも多くのカフェインを摂取していると達する事も出てきます。

参考:エナジードリンクの飲み過ぎは危険!?カフェイン中毒や致死量は?

これは日本のエナジードリンクのケースで、海外のエナジードリンクの場合はまた違ってきますので輸入などを行う時にはしっかりと調べておきましょう。

エナジードリンクに入っている成分の効果

エナジードリンクの成分は「カフェイン」が目立っていて、それ以外の成分の事はあまり注目されません。

元々エナジードリンクはレッドブルからはじまっていて、レッドブルの成分を元に様々なメーカーが独自のエナジードリンク成分を配合されて開発されています。

【主なエナジードリンクの成分】

メーカーによって、オリジナルのエナジー成分を追加されたりしていて、成分をチェックするのも面白くていいですよ。

海外のエナジードリンクの成分

日本と海外のエナジードリンク成分は違っています、海外では許可されている成分だとしても日本では許可されていなかったりという事があります。日本は結構食品のルールが厳しいのでそういう事になる事が多いです、これがエナジードリンクにかぎらず様々な食品でおこっています。

レッドブルで言えば海外版は「タウリン」を配合されているのですが、日本版では「アルギニン」に成分を置換えられて販売されるようになっています。
それ以外の海外版と日本版の違いが気になる人はこちらからどうぞ。

レッドブルの成分の効果(アメリカとの比較)

エナジードリンクを安く買う方法

エナジードリンクは好きだけど値段が高いという人には、
お得に安く買える商品や購入方法を知っておきましょう。

レッドブルとモンエナを安く買う

レッドブルとモンスターエナジーは、ケースで購入する事でグンと安く購入する事が出来るようになります、
エナドリをよく飲むような人は絶対知っておいた方がいいです。
レッドブルの最安値を比較
モンスターエナジーの最安値を比較

タイミングが合えば半額で買える

毎回半額で買える訳ではないんですが、
タイミングさえ合えばめちゃくちゃ安く買える方法です。
エナジードリンクを最大半額で通販購入する方法

海外のエナジードリンクを輸入で買う

海外のエナジードリンクは色々と購入方法があるんですが、個人輸入で買うのが欲しいものが買えて確実です。

アメリカから輸入を考えている人は、安い転送業者を知っておく事でグンとお得に買い物する事が出来ます。

「面倒臭そう」と思う人には、日本のAmazonで買う感じで輸入できる所もあって便利です。

参考:安く個人輸入できる転送業者を比較

参考:海外エナジードリンクの購入方法

まとめ

エナジードリンクの気になる事などは解消されましたか?まだ疑問が残っているならTwitterなどで質問してもらえれば回答させてもらいます。

最後にぼくのイチオシエナジードリンクのレッドブルです。エナジードリンクの入門にもピッタリで美味しいですよ〜

スポンサードリンク