エナジードリンクで精力アップ効果がある?何がおすすめ?

「エナジードリンクで精力UPするの?」って飲み会の時などにこっそり聞かれる時がありました。

聞くのも恥ずかしいですよね、気になって調べている人の為にまとめておきたいと思います。

精力アップに有効な成分と、その成分が含まれているエナジードリンクという流れで説明していきます。

精力アップが期待できそうな成分

エナジードリンクに含まれている成分で精力アップが期待できるのは「アルギニン」と「マカ」です。

どう精力アップに良いのか、成分自体の作用を説明していきます。

アルギニンの作用

アルギニンの作用は、ホルモン分泌の促進と、一酸化窒素という成分による血管拡張作用が期待できます。

血管拡張を簡単にいうと、血管が広がり血流UPという事です、元気になる時は血流が大切になるので、精力アップに良いという事になります。

それを聞くと危なそうなイメージがありますが、アルギニンはアミノ酸のひとつで危ない成分ではなく、体内でも作られる成分で、身体をつくるのに役立つ成分です。

アルギニンは年齢とともに体内で作られる量が減るので、年齢を取るにつれて元気が無くなって来た人には得におすすめの成分です。

1日の必要量は2000〜4000mgほどとされています。

このアルギニンは、多くのエナジードリンクに含まれている成分ですよね。

カフェイン・ガラナ

カフェインには目が覚めるという覚醒作用や集中力UPの作用があります。

「カフェインによってEDが改善する」という情報があったんですが、その詳しい研究データを見つける事ができませんでした。

カフェインはストレスを解消させるので、心因性EDに有効じゃないか?というお医者さんのブログはありました。がこちらもデータは無いようです。

カフェインの精力に関するデータは無いんですが、自分にあうか合わないか試してみるとわかって良いかなと思います。

ガラナはカフェインが多く含まれている植物の事です。(「ガラナ」ってなんなの?

精力アップ!?のエナジードリンクランキング

【No1】モンスターエナジー

手軽に購入できるエナジードリンクの中で一番アルギニン量が入っているのはモンスターエナジーです。

モンスターエナジー1缶の中にカフェインが142mgと、アルギニンが約440mg含まれていて、どの味でもこれくらい含まれているので好きな味を選んでOKです。(355ml缶以外は違います)

カロリーや糖分が気になる人は、アブソリュートリーゼロモンスターエナジーウルトラがいいですね、個人的にはウルトラが好きです。

正直アルギニンの1日のおすすめ量とる事ができないので、精力アップの為にアルギニンをいっぱいとりたいと思って1日に何本も飲んでしまうと、カフェインの過剰摂取となってしまうので注意してください。

モンスターエナジーのカフェイン量一覧と飲み過ぎ本数

【No2】テンガエナジードリンク(ナイトチャージ)

テンガエナジードリンクもあるんですが、エナジージェルの方がアルギニン、マカ、亜鉛など18種類の成分などが含まれていて、精力アップにはおすすめです。

カフェインは無配合で、アルギニンは原材料の2番目に書かれているので、(原材料は多い順番に書くルールなので)アルギニン配合量はかなり多いんだろうと思われます。

味は正直漢方っぽい感じで美味しい訳じゃないんですが、ギュッと濃縮されているので一気飲みするなら問題ないかなという感じですw

レビュー記事もあるのでチェックしてみてください。

飲むTENGAドリンクとジェルはこのタイミングで飲むのが効果的!
どうも、エナジードリンク評論家の福田慎一郎です。 今回は「男性ならみんな知っている?笑」TENGA(テンガ)から販売された、 「エナジードリンク」と「エナジージェル」の2種類のレビューと、どんなタイミングで飲むのが良いのかを調べ...

【No3】レッドブルエナジードリンク

レッドブルは1本にカフェインが80mgと、アルギニンが300mgで、モンスターエナジーよりちょっと少なめかなという印象ですね。

モンスターよりレッドブルの味が好きって方も多いので、そういう場合にはレッドブルを飲むんでも良さそうな量ですね。

【番外】モンスターエナジーと凄十

ネット上で見つけた情報なんですが、「レッドブル+凄十」、「モンスター+凄十」が良いという口コミをみかけました。

凄十はコンビニなどで販売されている精力剤の事で、アルギニンが配合されている商品で、1袋から購入できるので手軽に試しやすいかなと思います。

が、これも飲んですぐ元気になるという事は無いと思うので、気持ちを盛り上げたい時にネタとして取り入れるのは良いんじゃないでしょうか。

ぼくも実際飲んでみたんですが、特に変化無しでしたw

正直エナジードリンクじゃ精力UPはできない

正直、エナジードリンクを飲んでアルギニンの1日の必要量の2000mgをとるというのは無理です、アルギニンを取る前にカフェインの過剰摂取になってしまいます。

エナジードリンクで精力UPするのは現実的では無いなと思います。

手軽に購入できるエナジードリンクにそんな効果があったら、飲んだ人みんなが元気になってしまって大変だし、女性はどうなるの?ってなりますよね。

精力UPしたいならサプリがおすすめ

本気で精力UPを考えているならサプリの方が、アルギニンの必要量を確実にとれるし、毎回エナジードリンクを購入するよりコスパが安くなるんでおすすめです。

モンスターエナジーを1日5本飲むと(1本440mg)2200mgになり、1日の必要量取れるんですが、価格は約1000円となり、それが30日なので3万円となり結構な金額となってしまいます。

レッドドラゴンとモンスターエナジーの比較

レッドドラゴンという精力サプリで飲み物では無いんですが、サプリなので効率よく成分をとりたい人にはピッタリなんです。

おすすめのモンスターエナジーの成分を比較してみましょう。

アルギニン量カフェイン量
モンスターエナジー440mg142mg
レッドドラゴン2000mg0mg

レッドドラゴンはモンスターエナジーの約5倍のアルギニン量と多く、カフェインは配合されていないので毎日飲むなら安心かな。

アルギニン以外にも、精力UPに良い成分のアミノ酸、亜鉛、鉄、マグネシウムなども豊富で、アルギニンだけを単品でとるより、高い結果を得られるという事がわかっています。

レッドドラゴンは、定期購入が安くて初回70%オフで、通常16270円が4900円(送料無料)で、クレジットカード払いなら500円オフとなります。

定期購入なんですが、2回目からの解約ができますし、90日間の返金保証が付いているので、合わないなと思ったら返金してもらえばリスク無しで試せます。

レッドドラゴンの詳細をみてみる

2〜3ヶ月飲んでダメなら諦めましょう

アルギニンか精力サプリを飲んで2〜3ヶ月は続けた方がいいかなと思います、ご飯食べてその成分が細胞に届くまでそれくらいかかると言われているので。

逆に2〜3ヶ月飲んでみて何の変化もなかったら、多分それ以上飲み続けてもダメな可能性が高いです。

飲み続けるのが苦痛じゃないなら続けて良いと思うんですが、病院へ行くのがいいかなと思います、その方が確実ですし。

まとめ

エナジードリンクで精力UPは正直厳しいです、そういう商品じゃ無いですからね。

もし飲むならテンガメンズチャージですね!

でも、本当に精力UPを求めるなら専用のサプリを飲んだ方が良いですね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう