疲労回復できるエナジードリンクはこれ!


Warning: First parameter must either be an object or the name of an existing class in /home/fukuda111/energydrinkgeeks.com/public_html/wp-content/themes/cocoon-master/lib/shortcodes-amazon.php on line 155

Warning: First parameter must either be an object or the name of an existing class in /home/fukuda111/energydrinkgeeks.com/public_html/wp-content/themes/cocoon-master/lib/shortcodes-amazon.php on line 155

疲労回復できるエナジードリンクがあると嬉しいですよね!

エナジードリンクの成分に「疲労回復」を助けるものは入っているのでしょうか?成分とおすすめ商品を紹介していきます。

疲労回復を助ける成分

疲労回復といっても働きかけ方が何個かあって、それも含めて説明していきます。

糖質とビタミンBは結構多くのエナジードリンクに含まれている成分です。

糖質

意外なんですが、糖質(砂糖、ブドウ糖など)も、疲労回復に役立ちます。

疲労を取り去るのでは無くて、表現が悪いんですが「一時的に誤魔化す」という感じです。

糖質をとる事で、「体内の血糖値が上がる事によって、疲労感を感じづらくする」という作用があります。

そして、血糖値が戻ってきたら(下がる)元々あった疲労を感じるので、ドッと疲れたように感じる人もいます。(魂の前借りとか表現する人もいますw)

詳しく→砂糖の疲労回復効果について

ビタミンB1、B2

ビタミンB1、B2は身体を動かしてクタクタに疲労を感じる人におすすめな成分です。

ビタミンB1は、糖質をうまくエネルギーに変換してくれて、糖質の代謝にも役立ちます、糖質がうまく代謝されないと乳酸(筋肉内の疲労物質)が溜まりやすくなるので、一緒に取るのがおすすめです。

ビタミンB2は、糖質の代謝もやってくれますし、疲労物質を取り除く時に必要な成分となります。

クエン酸

スポーツする人なら疲れた時にクエン酸というほど馴染みがある成分です。

疲労物質の乳酸を取り除くさようがあるので、疲労回復に役立つのですが、糖と一緒に摂る方が効果的なのでエナジードリンクは最適ですね。

イミダペプチド(イミダゾールペプチド)

イミダゾールペプチドは疲労感を軽減してくれる成分で、歳を重ねて疲れてきたという人におすすめです。

イミダゾールペプチドは、鶏胸肉の中に多く含まれている成分で、最近の研究によって疲労回復に役立つ事が証明されています。

濃縮タイプ等ありますが、それだと効果があるかわかっていないので、イミダゾールペプチドで毎日200mgの摂取が推奨されています。

疲労回復におすすめのエナジードリンク

シャークエナジードリンク

シャークエナジードリンクは、ビタミンB1、B2、クエン酸、砂糖、ブドウ糖と疲労回復にピッタリな成分が含まれています。

それなので一番疲労回復におすすめなのがシャークです、でも取扱店舗が少ないのが弱点な気がします。

特に女性に人気の味で、クエン酸が入っているのでシャークは体調によって味の感じ方が変わるという不思議さもあるエナジードリンクです。

詳しい成分や味のレビューはこちらからどうぞ。

シャークエナジードリンクのレビューと成分

レッドブル

レッドブルは、ビタミンB2と砂糖とブドウ糖が入っていて、ブドウ糖液糖よりも吸収率が良いとされていて、レッドブルのこだわりを感じますね。

でも、感じるのは疲労軽減とカフェインによる覚醒程度かなと思います。

様々なサイズが販売されているので、好きな量を購入できるのも嬉しい!

レッドブルの成分を詳しく知りたい方はこちらからどうぞ。

レッドブル成分の効果

疲労回復成分入エナジードリンク

イミダペプチドが入った進撃の巨人エナジードリンクが伊藤園から販売されていました。

が、残念ながらすぐに販売が終わってしまい、現在入手ができなくなってしまっています。

エナジードリンクを飲むタイミング

寝る前にエナジードリンクを飲むのはNG

寝る前にカフェインをとると、体内に数時間残るので睡眠の質を低下させてしまいます。

「エナジードリンクを飲んですぐ眠れるよ!」という人も、睡眠の質は低下しているので気をつけましょう。

12時に眠る人は、できれば夕方18時以降はエナジードリンクを含め、カフェイン飲料を飲まないようにしましょう。

カフェインで睡眠の質が低下する理由

エナジードリンク+昼寝(仮眠)

昼寝といっても15分の仮眠でかなり疲労感を減らせます。

エナジードリンクを飲んでから、目をつぶって仮眠をとるだけで、眠りに入らなくてもOKです。

エナジードリンクのカフェインの覚醒作用によって、深い眠りに入る前に起きるのをサポートしてくれます。15分以上眠るのは夜の睡眠の質を低下させたりするのでNGです。

エナジードリンクを使った15分昼寝

いっぱい飲んでも意味が無い

疲労回復しよう!と思ってシャークエナジーをいっぱい飲んでも意味が無いでしょう。

糖質とカフェインの取りすぎになっちゃいますので。

いっぱいとればその分作用するという訳じゃなくて、限界というものがあるので、飲んでも何も感じない場合はエナジードリンクで取れない疲労を感じているかもなので、他の方法を取っていきましょう。

ガチで疲労回復したい人へ

ガチの疲労回復を考えている人は、エナジードリンクじゃない方がいいかなと思います。

そして、一度飲んだだけですぐ作用するというものじゃなくて、ある程度飲んでから身体に馴染むまでの時間が必要となるんですが、疲労が取れればそれでもOKでしょう。

イミダペプチドで疲労物質の軽減

疲労物質軽減作用があるイミダペプチドは、2週間200mg摂る事で「疲れてもパフォーマンスが低下しない」「疲労感が上がりずらい」という研究結果が出ています。

そのイミダペプチドを開発されたメーカーの商品が、品質が高い(薄めたりされていない)ので、実感へ近いかなと思います。

ぼくも実際にイミダペプチドを飲んでレビューしたので、気になる人はチェックしてみてください。

イミダペプチドの効果と口コミ&ドリンクの体験レビュー

睡眠の質を向上させ疲労回復

夜ぐっすりと眠れていなくて、朝起きても疲れが残っている気がする人は、睡眠の質を上げるのが良いでしょう。

北の大地の夢しずくというドリンクは、休息サポート成分が入っているので、眠る少し前(30〜2時間ほど)に飲む事でぐっすり入眠しやすくなります。

サプリじゃなくて液体タイプで飲みやすいし、グレープフルーツ味で美味しかったです、手軽に飲めるんで続けやすかったです。

ぼくは3日目くらいからぐっすりと眠れるようになった気がしました。(またレビュー記事書きます)

北の大地の夢しずくをみてみる

まとめ

エナジードリンクは軽い疲労の時には手軽に飲めていいですね!

美味しく飲めて頑張れるから良いですね、一度のおすすめはシャークエナジードリンクです。

そして、シャークエナジーでは疲れが取れないような強い疲れを感じている人は、もっと根本的な改善ができる成分を取っていきましょう。

ぼくも実際に飲んだイミダペプチドドリンクがおすすめです。

イミダペプチドの効果と口コミ&ドリンクの体験レビュー

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう