イミダペプチドのサプリの効果と口コミ&ドリンクの体験レビュー

イミダペプチドは疲労感の軽減効果が実証されている成分です。

エナジードリンク評論家やってますがここは正直に言わせてもらいます。

エナジードリンクやカフェインと血糖値の上昇で一時的に元気にはなれる(感じがする)んですが、根本的な改善にはなりません。

栄養ドリンクは疲労回復効果はあるんですが、毎日飲むと健康面の影響も気になりますし、コスパが悪いので結構お金がかかってしまいます。

 

イミダペプチドは飲むことで、疲労を感じづらくなり、疲労の回復が早まるといういう研究データが出ています。

それなので毎日頑張って働かれている人にはイミダペプチドがおすすめなんです。

イミダペプチドがどうおすすめなのか、イミダペプチドの効果や実感が高い商品の解説をやっていきたいと思います。

>>2980円初回限定980円<<

イミダペプチドのお試しセットをみてみる

イミダペプチド成分の効果

イミダペプチドは正確には「イミダゾールジペプチド」という成分名です。

このイミダペプチドの効果は、日本予防医薬のイミダペプチドのデータです。

日本予防医薬のイミダペプチド製品はこの研究データによって「機能性表示食品」を取得されています。

機能性表示食品の表示はこのように書かれています。
「日常の生活で生じる身体的な疲労感を軽減する機能があります。身体的な疲労を自覚している方に適した商品です」

引用・出典:日本予防医薬のイミダペプチドの研究データ

疲労感の軽減

イミダペプチド飲料を4週間飲み続けた結果です。

身体のパフォーマンス低下抑制、疲労感が上がりづらいという作用がみられました。

簡単に言うと疲れづらく回復しやすくなるということですね。

日常の疲労感軽減

「ほぼ毎日疲労感を自覚している」人を対象とした研究データです。

イミダペプチド飲料を飲み始めて1週間目から疲労感が軽減されていき、8週飲んだら疲労感が半分ほど軽減されるようになっています。

1日のイミダペプチド量は200mgより400mgの方が効果が高いことがわかっています。

簡単にいうとイミダペプチドを飲むと疲れづらくなるということですね。

摂取量は1日200〜400mg

イミダペプチドの1日の摂取量は200mgが基本的な量です。

疲れが強い人やちょっとでも早く回復したい人は、毎日400mg摂取するのがいいでしょう。

安全性が高い

イミダペプチド飲料30ml(イミダペプチド200mg)を毎日2本×12週間、6本×4週間連続して飲んで調査した結果。

長期間摂取した場合も、大量摂取した場合も、有害な影響は見られなかったです。

それなのでイミダペプチド飲料には安全性が高いということもわかっています。

イミダペプチドを食品から摂取するには鶏肉

イミダペプチドは鶏肉の中に多く含まれている成分です。

食品から1日の必要量200mgを摂取するには、鶏胸肉100gを食べればOKです。

次に多いのはマグロで、そこから配合量は減りますが豚や牛にも入っています、しかし鶏肉と比べると1/4と少なくなっています。

鶏胸肉100gはコンビニで売ってるサラダチキン1個くらいです。

ぼくは毎日サラダチキンをお昼に食べて2ヶ月生活しましたが、食べすぎたせいで最近は身体が受付無くなってしましました。

多くの人は毎日サラダチキンを食べるのはちょっとキツイと思う人が多いですね。

自炊が好きな人なら毎日鶏胸肉を100gおかずに入れて食べていきましょう。

食品よりサプリ・ドリンクの方が飲みやすい

毎日鶏胸肉を自分で調理するか、サラダチキンを食べることで、イミダペプチドの必要量を摂取できます。

しかし、結構大変なことですし、忙しい人は毎日調理するのは厳しいでしょう。

そんな人はサプリメントか、ドリンクタイプのイミダペプチドで効率よくお手軽に摂取するのがおすすめです。

効果を求めるなら日本予防医薬のイミダペプチド

イミダペプチドが入っている製品は多くなってきています。

しかし、本当に必要な摂取量が入っていない場合があるので注意してください。

イミダペプチド確証マーク

イミダペプチドが推奨されている200mg入っている商品にはこのマークがあります。

このマークはちゃんとイミダペプチドが入っているという証明です。

ついていない商品は「1日200mg」入っているんじゃなくて、「1ヶ月の中に200mg」入っている場合もあるので、飲んでも飲んでも効果がみられないということにもなります。

チキンエキスと書かれていたら注意

「イミダペプチド含有チキンエキス200mg」というのも注意です。

これは「(イミダペプチドが入っている)チキンエキスが200mg」入っているだけで、イミダペプチドが200mg入っているわけじゃありません。

チキンエキス300mgでイミダペプチドは30〜45mgくらいしなので実感は出来ないでしょう。

イミダペプチド入りの安い商品はチキンエキスの場合があるので購入時にチェックして避けるようにください。

イミダペプチドの口コミレビュー

イミダペプチドのサプリ・ドリンクの口コミレビューをまとめてみます。

「なんとなく昨日よりいいかな」と思われているようです。

3日目でよい実感をされているようです。

3ヶ月しっかり飲まれて、疲労が蓄積しないという効果を実感されているようです。

疲れそうな時は朝に飲んで、夜になっても疲れを感じないくらい余裕が出てきたそうです。

実感が出来ない方もいるようです。

追加購入されたということなので、自律神経が原因の疲労には1ヶ月ではあまり実感がなかったようです。

>>2980円初回限定980円<<

イミダペプチドのお試しセットをみてみる

イミダペプチドドリンクの体験レビュー

栄養ドリンクよりちょっと小さめの瓶に入ってて、30mlなのでクイっと飲めるサイズですね。

成分が沈殿しているので振ってから飲みましょう。

振りすぎて泡立ちました。

結構泡立っていましたw

冷やして飲んだんですが、
リンゴジュースっぽい感じで美味しかったです。全然チキンっぽさは無かったですね。

日本予防医薬の方に聞いたんですが、温めるとチキンスープの味になるそうですw

原材料と栄養成分はこんな感じです。

実際に20日間飲んでみたんですが、正直ぼくには疲労回復したという印象はありませんでした。

この理由はぼく自信が肉体的な疲労を感じていなくて、睡眠でちゃんと疲労回復出来ているから、飲んでもそんな疲労回復の実感が出来なかったということでした。

30歳を超えてきて寝ても疲れが取れないようになってきたら、ちゃんと実感できるようなのでまたもう少し年齢を重ねてから飲みはじめていきたいなと思います。

>>2980円初回限定980円<<

イミダペプチドのお試しセットをみてみる

イミダペプチドの最安値【価格比較】

日本予防医薬のイミダペプチド飲料1ヶ月分(30本)の価格の最安値を調べました。

販売場所価格
(30本)
割引額
通常価格7500円ーーー
Amazon5723円1777円
楽天市場2980円
(初回限定)
4520円

まだイミダペプチドを買ったことが無い人は、楽天市場で購入すると60%も割引されていて最安値となります。

楽天市場で60%割引のイミダペプチドをみてみる

購入したことがある人はAmazonがお得になりますね。

Amazonでイミダペプチドをみてみる

イミダペプチドのお試しセット

1ヶ月分(30本)も最初から買うのは、自分に合うかどうかもわからなくて不安ですよね?

そんな人の為に10日分(10本)のお試しセットが980円送料無料であります。

このお試しセットが販売されているのは、Amazonや楽天市場ではなくて公式ページのみです。

公式ページだからこそできる大幅割引なんでしょう。

10日も飲めば合うか合わないかはわかるハズなのでおすすめです。

>>2980円初回限定980円<<

イミダペプチドのお試しセットをみてみる

薬局やドラッグストアで販売されてる?

日本予防医薬のイミダペプチドは薬局やドラッグストアでは販売されていません。

販売されているイミダペプチド製品もあるんですが、チキンエキスが使われていたりする商品で、イミダペプチド配合量が少ないです。

それなので、そのような製品を飲んでも実感することは無いでしょう。

まとめ まずはお試しセットがおすすめ

毎日くたくたになるほど働かれている人は、エナジードリンクや栄養ドリンクで一時的な疲労感の軽減よりも、イミダペプチドで疲労そのもの軽減&回復させるのがいいでしょう。

身体への負担もありますし、根本的な疲労を抑えてあげることで毎日疲れずらくなる方がパフォーマンスをちゃんと発揮できるでしょう。

まずはお試しセットで10日間飲んでみて、自分の疲労と合うのか確かめてみるのがおすすめです。

>>2980円初回限定980円<<

イミダペプチドのお試しセットをみてみる

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう