どうも!エナジードリンク評論家の福田慎一郎です。
今回はエナジードリンクが出来るキッカケとなったレッドブルについてと、
レッドブルの産まれるキッカケとなった日本の栄養ドリンクリポビタンDについてです。

Current mood. @redbullLAX

Red Bullさん(@redbull)が投稿した写真より –

スポンサーリンク

RedBull(レッドブル)エナジードリンクについて

もくじ

レッドブルのはじまりはリポビタンD!?

まず、エナジードリンクはレッドブルが最初につくったドリンクの名前なんです。

レッドブルはなぜ世界で52億本も売れるのか
の中でレッドブルについて色々と知る事が出来て面白かったです。

1982年
創業者のディートリッヒ・マテシッツさんが、日本に来ている時に雑誌を見ていると、大正製薬の経営者が高額納税者にランクインしている事から、その企業が作っているリポビタンDについて調べられました。
グローバルな企業じゃなく、なぜドリンクを売っている会社なのかと大正製薬や背景についても調べられたそうなんです。

そうなんです、日本のリポビタンDがレッドブルのはじまるキッカケとなったドリンクなんです。

クラティンデーン

1984年
またまた出張中のタイで見つけた赤牛がツノを突き合わせているロゴの栄養ドリンクの「クラティンデーン」の販売権を取得して、

このクラティンデーンを元に、レッドブルエナジードリンクして創りだされました。

クラティンデーンは今でも販売されていて、飲んでみたのですが。

栄養ドリンクのように甘くて炭酸は入っていなくて、でもレッドブル特有の風味もありました。
現地価格で40円ほどだそうです。
参考:タイ王国の元祖レッドブルの瓶タイプは無炭酸でめっちゃ甘い!

日本では販売されていないので、個人輸入するしか無いようですね。

日本のレッドブルの種類と味

th_DSC03049

日本で販売されたレッドブルの種類は4種類です。

【レッドブルエナジードリンク】
レッドブル185ml
185ml 価格205円(税込み)
250ml 価格285円(税込み)

ケミカルなエナジードリンク特有の味が特徴的なレッドブル。蓋を開けるとともにレッドブルだとわかるくらいの香りが出てきますね。この風味がレッドブルを好きかキライかを分けるといっても過言ではありません。
味だけの調査で8割がこの味(エナジードリンク特有のケミカルな味)がキライというデータが出たくらいです。

【レッドブル シュガーフリー】
レッドブルシュガーフリー

185ml 価格205円(税込み)
250ml 価格285円(税込み)

シュガーフリー版のレッドブル、人工甘味料を使ってあり味は少しあっさりとしています。レッドブルの味も少し控えめになっているような感じで、こっちの方が飲みやすいという方もいらっしゃいます。
名前はシュガーフリーですが、カロリーも脂質もゼロです。でもレッドブルのエナジー成分はそのまま配合されています。

レッドブルの330mlアルミボトル缶
【レッドブル330mlアルミボトル缶タイプ】

全身アルミのボトルで330mlと容量が増えて飲みごたえと、キャップを閉めれる便利さがあります。
中味はレッドブルと同じです。

SS 2013 12 04 21 03 04
廃盤【レッドブル330mlペットボトルタイプ】

ペットボトルに入ったレッドブル。ペットボトル自体もオリジナルで作られていました。
2013年に発売されてすぐに賞味期限の表記のミス(ヨーロッパ表記だった為)により、店舗より回収されました。
当時質問をすると、レッドブルを回収したのは事実で、今後の販売予定は無いとの事でした。

レッドブル ザ・ブルーエディション
期間限定【レッドブル ザ・ブルーエディション】

サッカーワールドカップの同時期に期間限定で販売されたブルーエディション。サムライブルーとかかっているのか、海外で販売されていたエディションシリーズ(250ml)を日本版に(185ml)してリリース。
ブルーベリー風味で、レッドブルっぽさは控えめで美味しかったです。

185ml 価格205円(税込み)
今後の販売は未定です。

主要な原材料

スクリーンショット 2015 05 27 1 25 35

レッドブルの主要となる原材料は下記のようになります。

  • カフェイン
  • レッドブルにはコーヒー一杯相当のカフェインが含まれています。

  • アルギニン
  • 自然に人体に存在する準必須アミノ酸で食事摂取が主要な供給源。オートミール、乳製品、肉、魚介類、ナッツや種子に含まれています。

  • ビタミンB郡
  • 正常なカラダの機能を保つための必須微量栄養素。ナイアシンアミド(ビタミンB3)、パントテン酸(ビタミンB5)、ビタミンB6 やビタミンB2、ビタミンB12 などのビタミンB 群が含まれています。

  • 砂糖類(砂糖、ブドウ糖)
  • ココロとカラダにエナジーをあたえます。100ml のレッドブル・エナジードリンクには、砂糖類11g 相当を含有。これは100mlのリンゴジュースやオレンジジュースに相当します。

  • アルプスの湧き水
  • アルプスの湧水から汲まれた、新鮮で最高品質の水です。

    このように水にまでこだわり作られているんです。
    そしてこのアルプスの湧き水があるから、レッドブルの製造をお願いしている工場を変えずに作り続けられているようです。

    カフェイン量

    コーヒー

    レッドブルエナジードリンク1本には、コーヒー1杯相当のカフェイン量(80mg)を配合されています。
    レッドブルとシュガーフリーには185mlと250mlの2サイズがあるのですが、どちらも1缶あたりのカフェイン量が80mgになるように作られています。

    250ml缶は100mlあたりのカフェイン量は32mg
    185ml缶は100mlあたりのカフェイン量は43.2mgとなっています。

    他のアルギニンなどの成分は代わりませんので、カフェイン量だけが1缶80mgとなっています。

    330mlアルミボトルタイプは一本あたり105.6mgのカフェインが配合されています。
    100mlあたりのカフェイン量は32mgとなります。

    よく、レッドブルには大量にカフェインが入っており危険と言われたりしていますが、
    レッドブルに入っているカフェイン量はコーヒー1杯と同等なのでそんな事はありません。

    缶コーヒーだと80mg以上のカフェインが入っていたりしていますので、カフェイン量だけでみると缶コーヒーの方が危ないのかな?という事になりますね。

    参考:カフェインが入ったエナジードリンクを飲み過ぎたらどんな副作用や症状があるの?

    スポンサーリンク

    レッドブルの効果的な飲み方

    運動する男性

    レッドブルのパッケージに書かれているのは、
    「パフォーマンスを発揮したい時のために開発されました。アルギニン、カフェイン、ナイアシン、パントテン酸、ビタミンB6・B2・B12入り美炭酸飲料。」

    ですよね、このパフォーマンスを発揮したいっていつなの?と思いませんか?
    それは、

    • 遊びやゲームなど楽しむ前
    • 勉強の時や仕事の時などの集中力が欲しい時
    • ロングドライブなどの時
    • プロフェッショナルが最高の成果を出したい時

    などの時に飲むといいようです。

    アバウトな「パフォーマンスを発揮したいとき」という表現なのですが、
    普通にドリンクとして飲むのはもちろん、
    何かにチャレンジする時などにも、いつでも飲んで大丈夫な飲み物なんです。

    スポーツ前や勉強の時にピッタリ

    得におすすめなタイミングもあります。
    エナジードリンクをスポーツの前に飲むと効果があがるというデータが出ていました、
    それなので、スポーツをする1時間位前に飲むとスポーツの時にパフォーマンスを発揮出来るようになるようです。

    レッドブルのポカリスエット割り

    そして、テスト勉強の時など継続して集中力が欲しい時のおすすめはポカリスエット割です。
    これはポカリスエットにレッドブル(185ml缶)を入れてチビチビ飲むだけなのですが、レッドブルの公式TwitterでもRTされたという飲み方なんです。
    参考:エネルギー切れを起こさないレッドブルの効果的な飲み方!ポカリスエット割り!

    飲み過ぎたら危ないの?

    レッドブルだけでなく、エナジードリンクを飲み過ぎると危ないと言われたりしていますが、本当の所はどうなんでしょうか?

    N112 sonnabakana thumb 815xauto 14450

    カフェイン量の所でも解説した通り入っているカフェイン量はコーヒー1杯と同じくらい、
    砂糖の量はオレンジジュースなどの砂糖の量と同じくらいです。

    レッドブルはなぜ世界で52億本も売れるのかの中で書かれていた事で面白い内容がありました。

    「レッドブルが危ない飲み物なのですか?」と質問を受けても明確な解答(安全な飲み物ですよ など)をしていないようです。
    これにより、ウワサが広がりそれがレッドブルのPRとなって広がっていくからだという事だったのです。

    こには驚きました、あえて正すことをせずにそのウワサを宣伝として使うとはスゴイやり手ですね!レッドブルさん!

    レッドブルは安全な飲み物です

    まずはレッドブルのQ&Aでの解答をみてみましょう。

    Q:レッドブル・エナジードリンクは、安全ですか?

    A:レッドブル・エナジードリンクの飲用を世界中の保健機関が安全と認めた結果として、レッドブルは欧州連合を含めた167カ国で販売されている。

    2014年は50億本以上が消費され、27年前に販売されて以来、約500億本が消費された。
    レッドブル・エナジードリンク 250ml には、コーヒー約1杯分と比例する80mgのカフェインが含まれており、他の主要成分を含め欧州食品安全機関は2009年に、健康面に問題ないと結論付けた。

    (別のQ&Aです。)
さまざまな専門家や研究機関によりカフェインの効果は調査されてきました。
    
たとえば、カナダ保健省の科学者たちが、カフェインについて科学文献を発表しました。
    調査結果に基づき、健康な大人のカフェイン摂取量が1日400mg以下の場合は、健康に害を与えないという結論に至りました。しかし、妊婦の方は1日のカフェイン摂取量を300mgに減らすことをカナダ保健局は推奨しております。
    
レッドブル・エナジードリンク250mlには、コーヒー約1杯分相当の80mgのカフェインが含まれております。
欧州食品安全機関を含む、世界中の保健局でレッドブル・エナジードリンクが安全であることを公表しています。だからこそ、欧州連合を含む世界167ヵ国で販売されています。

    このように多くの国が安全と認めたからこれだけ世界中で愛飲されて広がっていったのです。

    エナジー成分としてのメインはカフェインなのですが、それ以外の成分も含めて健康面に問題が無い飲み物だとされています。

    1日5本まで

    そして、カフェイン量は
    健康な方は1日400mgで、
    妊婦さんは1日300mgに抑えた方がいいようですね。

    これはレッドブル250mlでいうと、
    健康な方は5本分で、
    妊婦さんは3.7本分となります。

    結構すぐに到達出来る量じゃないかと思われるかもしれませんが、
    年間に700本飲んでいるようなぼくでも1日にレッドブルだけを5本飲むのはキツかったです

    250ml缶でいうと約1.2リットルという量になります。ちょっと無理したら飲めるかもですが、そこまで無理して飲む理由もわかりません。お腹がチャポンチャポンになります。
    そして健康な大人が1日に400mg飲んですぐに何か起こるという訳でも無いようです。

    連続でレッドブル一気飲みなどをして、
    1時間で5本(カフェイン400mg)を飲んで約半数が何かの症状が出るようです。
    1日に5本だとちょっと無理すればいけましたが、1時間となるとほぼ無理だと思います。

    そんな無茶なチャレンジをするより、レッドブルを美味しく楽しみましょ!

    安い購入方法

    レッドブルの詳しい本

    もっと詳しくレッドブルの歴史について知りたい方はこちらの本が元レッドブルの方が書いたもので色々知らない事を発見出来てよかったですよ!