どうも、エナジードリンク評論家の福田慎一郎です。

今回のレビューは、
コカコーラから販売されているバーンエナジードリンクのミックスベリー味です。

burn-energy-drink

【追記】2014.12.22
新しい風味とリニューアルされて販売されています。

赤バーン(burn)は「エナジードリンク」で、
青バーン(burn)は「リフレッシュエナジー」となっています。

リフレッシュエナジーのレビューはこちらです。
バーンエナジードリンクリフレッシュエナジー

このバーンエナジードリンクは、
持続系サポート成分(BCAA、リボース)を配合している、
燃え続けるためのエナジードリンクです。

コカコーラが、
アクエリアスなどのスポーツドリンクの持続系の
成分などの技術を配合されたエナジードリンクとなっています。

スポンサードリンク

レビュー

burn-energy-drinkのミックスベリーレビューと感想

プルタブを開けてすぐに、
イチゴの香りがしてきました。
かき氷のイチゴの香りに近いかなという感じです。

味はミックスベリーだけあって、
ベリーを強く感じますそしてベリーの酸味も強めで美味しい。

ベリー好きな方にはかなりオススメ出来るエナジードリンクです。
でも、エナジードリンク特有の香りは無いので、
はじめての方にも飲みやすい感じでした。

以前飲んだ時より、
ベリーの風味がまろやかになって飲みやすいように感じました。
改良前に飲んでいて飲み控えていた方には
是非このタイミングでもう一度飲んでみてください、
印象が変わるはずです。

そして、
持続系サポート成分のBCAAとDリボースが配合されていますので、
スポーツ前に飲んだりしてもいいでしょうし。
仕事前や勉強前にも飲んで持続するエナジーを感じるのもいいでしょうね。

成分についてワンポイント

カフェインやカロリーなど

burn-energy-drinkのミックスベリーカフェイン量とカロリー
100mlあたりエネルギー60kcal
たんぱく質0g
脂質0g
炭水化物15g
ナトリウム14mg
カフェイン32mg
アルギニン125mg

原材料・成分一覧

burn-energy-drinkのミックスベリー原材料名
果糖ぶどう糖液糖、クエン酸、アルギニン、香料、
着色料(アントシアニン、カラメル)、クエン酸Na、
カフェイン、保存料(安息香酸Na)、パントテン酸Ca、
テアニン、D-リボース、ナイアシン、V.B6、
イソロイシン、バリン、ロイシン、V.B2、V.B12

販売場所

現在は販売されていないようです。

全国のコンビニや販売店で販売されていて、
欲しい時にすぐ購入できるようになっています。

商品詳細情報

価格205円(税込)
容量250ml
販売開始日2012年3月
販売会社コカ・コーラカスタマーマーケティング