モンスターエナジーウルトラのレビューと成分について

今回はモンスターエナジーウルトラです。
先日7月21日の販売の前から、モンスターエナジーマニアな方々から騒がれており、

「モンスターエナジーウルトラが販売するの?」ってウワサ状態の時に、
パンフレットや製品自体の写真が流出したりとある意味話題になって良いPRになっていたなーって思いました。

以前海外のモンスターエナジーゼロウルトラを飲んでいたのですが、結構さっぱりと美味しいのにゼロカロリーという、モンスターエナジー感は無いけど新しいエナジードリンクという感じで、今までのファン以外にもシェアを広げる事が出来る商品だなと感じました。

これは飲む前からワクワクが止まらないエナジードリンクですね!

日本新しく販売された白いモンスターエナジーのウルトラはどういう商品なのでしょうか。

DSC02958

特長としては、ゼロシュガー、ゼロカロリーのあっさりとしたモンスターエナジーです。

公式発表では「モンスターエナジーの刺激的な味わいはそのままの、甘すぎないスッキリとした味わいが特長」とのことです。

モンスターエナジーブランド全体的に売れ行きが上がって来ており、このタイミングで新商品の発売に踏み出されました。

今後も売れ行き次第では海外で販売されているウルトラシリーズのレッドとブルーも販売される可能性があるのではないでしょうか!?ぼく的にはレッドを希望しておりますー!

アメリカのモンスターエナジー【ULTRAシリーズ】を飲んでの感想とシリーズ解説

モンスターエナジーウルトラのレビュー

DSC02964

コップに注ぐとポカリスエットのような、ちょっと白く濁っている感じですね。
キレイな白さですね。

香りはサッパリとした感じで、ライチ系の香りのような気がします。飲んでみるとサッパリとしていて、甘さは控えめなんだけど美味しさはバッチリと健在!

でも、モンスターエナジーのウルトラなんですけど、モンスターエナジー特有のあのケミカル感は一切無くて、新しいエナジードリンクと思ってもらっても大丈夫かなーって感じです。

甘さの雰囲気がモンスターエナジーアブソリュートリーゼロとちょっと似てるかな。
人工甘味料の入れ方が似ているんでしょうね。

アブゼロとはまた飲むシーンが違うかなって感じがしますね、アブゼロはモンスターエナジーを0カロリーにしているという感じでモンスターエナジーが飲みたい時に飲むって事が多いのですが、

ウルトラは、サッパリとあっさりとしているので、モンスターエナジーの風味が今はちょっと強いなって時に、いいでしょうね!

スポーツの時や、お風呂あがりなどの汗をかいた後に飲むとめっちゃいいかなって印象でした。

海外のモンスターエナジーウルトラの方が、スポーツ飲料感が強くてよりそう思ったのですが、日本のモンスターエナジーウルトラはちょっとアブゼロに近くなったかなって思いました。

海外のウルトラを飲んだのは結構前になるんで、久しぶりに飲み比べとか出来たらいいなーって考えています。

おすすめのモンスターウルトラのアレンジ

ここでピン!と来ましたよ。

モンスターエナジーウルトラって、サッパリとあっさりとしていますよね?

これって去年の夏に色々と楽しむために買ったこの赤いヤツとの相性がいいと思いません?

DSC02966

ぼくは思いました!

それなのでやってみたいと思います。まずは、この赤いやつにモンスターエナジーウルトラをどばどばーっと注ぎます。
DSC02967

そんで30秒位放置します。

ガマンです、ガマン。ここでガマン出来ないようなら、、、って思ったのですが何も浮かびませんでした、許してくださいw
DSC02968

だんだんと凍ってきます。
DSC02969

そしてモミモミします。
しっかりとモミモミする事によって、美味しくなるんでしっかりとですよ!
DSC02970

そしてスプーンでかき混ぜると、、、こんな感じでシャーベット状になりました。
DSC02971

名づけて!モンスターエナジーウルトラシャーベット!!!

スムージーメーカー(チルファクター)がおすすめ

ドリンク状で飲むのもいいんですけど、暑い夏にはこのスムージー状にする事でより美味しくエナジーチャージできまっせ!!

以前他のドリンクで試した時はまんまスムージーって感じだったんですけど、今回のモンスターエナジーウルトラでは、ちょっとシャリシャリ感が強いシャーベットって感じになりましたね。

では食べてみたいと思います♪
シャリシャリというより、薄めの氷がいっぱいあるって感じになっています。

でも、これもこれでいい!
ドリンクで飲み時より、あっさり感が増しているように感じます。

半分ジュースで飲んで、半分シャーベットって作戦もアリかなって思います。

夏場に、アイスが無いなって時に試したり、
飲み物っていうより、食べ物が欲しい時にいいのかなーって感じです。

モンスターエナジーウルトラについて

  • 販売開始:2015年7月21日
  • 販売場所:全国のコンビニ
  • 価格:205円(税込み)
  • 販売メーカー:モンスターエナジージャパン

モンスターエナジーウルトラのパッケージ

海外の名前は「モンスターエナジーゼロウルトラ」だったのですが、
今回の日本での商品は「モンスターエナジーウルトラ」と「ゼロ」が消えているんですね。

DSC02959

何事においても満たされないやつらがいる。
Monsterアスリートの連中やMonsterガールもそんなやつだからこそ、
新商品開発のヒントをくれたのさ。

スッキリとした味わい、甘さを控えめ、それでいてエナジーブレンドをフルにミックス。

白いラベルがMonsterの新しいトレンドだ。ようやく作り上げたこのMonsterEnergyUltraで新たな野生を解き放て!

DSC02962

プルタブはブラックでカッコイイ!
白いパッケージにブラックがワンポイントでいいですね。
DSC02963

本場と一緒の表面がザラザラとオシャレにデザインされています。
何の模様って訳じゃなさそうなんですが、素敵なデザインです。

触ってて思ったのですが、アメリカのウルトラのパッケージはベコベコってアルミ缶自体が薄い感じだったんですけど、これはしっかりとしていますね。
日本製だからかな?
DSC02965

モンスターエナジーウルトラのカフェインやカロリーなどの成分

DSC02961

成分名配合量
(100mlあたり)
エネルギー0kcal
たんぱく質0g
脂質0g
炭水化物0.7g
ナトリウム67mg
ナイアシン85mg
パントテン酸1〜10mg
ビタミンB60.8mg
ビタミンB121〜7μg
糖類0g
L-アルギニン125mg
高麗人参85mg
L-カルニチン29mg
カフェイン40mg

エネルギー、たんぱく質、脂質、糖類がゼロなので、
ダイエット中にも嬉しいエナジードリンクですよね。

原材料一覧

DSC02960

【原材料名】
高麗人参根エキス、L-カルニチン、L-酒石酸塩、塩化Na、ガラナ種子エキス、クエン酸、L-酒石酸、クエン酸Na、香料、L-アルギニン、保存料(安息香酸)、甘味料(スクラロース、アセスルファムK)、カフェイン、乳化剤、ナイアシン、パントテン酸Ca、イノシトール、ビタミンB6、ビタミンB12

モンスターエナジーウルトラを安く買う方法

モンスターエナジーウルトラは定価なんですが、
好きでいっぱい飲む方ならちょっとでも安く買いたいんじゃないですか?

そんな時にはAmazonや楽天市場で購入すると、ポイントバックがあるのでちょっとお得ですよ〜
そして宅配便で家の玄関先まで持ってきてくれるんで、値段だけじゃなくて女性などにもありがたくて嬉しいですよね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう