どうも、
エナジードリンク評論家の福田慎一郎です。

慢性的な疲れで悩んでいる方は多いと思うんです、
疲れているけどやらないといけない仕事が残っているから、
エナジードリンクや栄養ドリンクを飲んで頑張る。

その1日乗り切る為なら、
その方法でいいかなと思うんですが、

毎日がその状態なら疲れが蓄積されていってしまって、
根本的な改善には繋がりません。

そんな慢性的な疲労感に悩んでいる方に、
ドリンクタイプで飲みやすい「疲労回復アイテム」の解説です!

早く知りたい方はこちらからどうぞ。
疲労感を軽減するイミダペプチドを見てみる

いつか疲労回復効果がある、
エナジードリンクが登場すればいいなーって思っていたりします。
絶対ニーズあると思うんですよね。

エナジードリンクと栄養ドリンクでは疲れが取れない!?

エナジードリンクや栄養ドリンクでは根本的な疲労回復には繋がりません。

エナジードリンクはカフェインや砂糖の効果によって、
一時的に疲労感を軽減
させてくれるのですが、
効果が切れる事で疲れがドッと出て来るように感じる人もいるようです。

栄養ドリンクも同じような感じで、
「指定医薬部外品」なので疲労回復効果がある成分の

タウリンや漢方などが入っているのですが、
飲み続けるとわかるんですが疲労感の軽減を感じる事は少ないですよね。

疲れている時に飲むと疲労回復はしているんですが、
毎日飲む必要が出てくるんですよね、
「栄養ドリンクを毎日飲む」という事に抵抗がある人は多いと思います、
そして根本的な疲労回復にはならないのです。

疲労回復の方法

疲労回復をする方法で、
有効とされているのはこれらの事ですよね。

  • ぐっすりと良質な睡眠を取る
  • 栄養バランスのよい食事を食べる
  • 適度なストレッチや運動をする
  • ゆっくりと湯船に浸かる

「それをする時間が無いんだよ!」
「出来ればやりたいんだけどね、、、」

そう思われると思います、
知っているんだけど仕事などが忙しくて中々出来ない人が多いんです。

そんな人の為に今の生活を変えずに、
根本的な疲労感を取っていく方法を紹介してきます。

疲労回復効果のイミダペプチド

イミダペプチドという成分は、
日本の国をかけての30億円プロフェクトの中で発見された成分なんです。

疲労軽減効果がある成分を調べている時に、
イミダペプチドが疲労軽減効果があるという結果となったそうです。

【イミダペプチドの疲労回復効果】

  • 疲労を溜めづらくなる
  • 疲れにくくくなる
  • 疲れが取れやすくなる
  • 脳の疲れを軽減
  • 自律神経の乱れを整える(ストレス対策)
  • 活性酸素除去

これらの効果があるとされています、
イミダペプチドを取り続ける事で「疲労に強い身体づくり」をしていける感じですね。

倦怠感の原因は「脳の疲れ」と言われています、
その脳から来る倦怠感の対策にもなりますし、
ストレス対策にも効果的でしょう。

トータル的に考えると、
現代人には必須の成分と言えるでしょう。

イミダペプチドの1日の必要摂取量

イミダペプチドを1日に200〜400mgの摂取で疲労回復していきます。

イミダペプチドという成分の認識が増えてきているので、
色々なメーカーが「イミダペプチド配合」としてパッケージに書かれています、
イミダペプチドそのものを配合されていたらいいのですが、
「チキンエキス」が配合されている場合には、
チキンエキスの10〜15%程度しかイミダペプチドが配合されていません。

チキンエキス100mg配合→10〜15mgのイミダペプチド量
チキンエキスで考えると1日の必要摂取量まで摂る事は厳しいですね。

サラダチキン1個を毎日食べる

糖質制限で流行りだしたサラダチキン(鶏もも肉を100〜200g)でしたら、
1日1個食べるとイミダペプチドを必要量摂取出来るようです。

サラダチキンは結構好きで色々なコンビニのモノを食べましたね、
おすすめはローソンのスモークチキンです!

ドリンクタイプが飲みやすくて良い

ぼくは毎日サラダチキンを1個食べるのを2ヶ月続けたりした事あるので、
全然苦痛でも何でも無いんですが多くの人は毎日サラダチキンを食べるのは出来ないそうです。
実際友達にも「毎日食べててよく飽きないな〜」とか言われましたねw

日本予防医薬が発売している、
「イミダペプチド飲料」がイミダペプチドを手軽に摂取するにはベストです。

イミダペプチド飲料を実際に飲んでみました

写真はイミダペプチドアスリートです。

栄養ドリンクよりちょっと小さめの瓶に入ってて、
30mlなのでクイっと飲めるサイズ感ですね。

味はリンゴ風味で味わうとチキンを感じますw
でも30mlで味わう事はそんなに無いと思うんで気にならないですね。

日本予防医薬の方に聞いたんですが、
温めるとチキンスープの味になるそうですw
夏場には味を確認してみたいですねw

実際に20日飲んでみたんですが、
ぼくには正直疲労回復したという印象はありませんでした。

そんな疲れを感じる事が無かったので、
疲労軽減効果はありましたね、夕方になるとクタクタになる仕事をしたハズなのに

夕方になってもそんな疲れていなくて夕方から他の作業に取り掛かれたりしてましたね。

メーカーさんに直接質問してみました

日本予防医薬の方と飲みに行く機会があり、
ぼくの疲労感が軽減されなかった事を質問してみました。

するとまだ僕が30歳で若いので、
睡眠によって疲労回復出来ていて「疲れが溜まっていない」じゃないかな、
という事でした、イミダペプチドが効く疲れがぼくには無かったんですね。

寝ても寝ても疲れが取れないようになった人は、
飲んだらしっかりと実感出来るのでしょうね。

イミダペプチド製品の購入

ぼくは疲労回復について気になっていたので、
「イミダペプチド飲料」「イミダペプチドQ10」「イミダペプチドアスリート」「イミダペプチドソフトカプセル」を飲んでみました。

美味しいのはイミダペプチドアスリート

美味しさを求めるならイミダペプチドアスリートです、
水に溶かして飲むタイプでシトラス風味で美味しいです。
クエン酸も入っているのでより疲労軽減効果を期待できそうです。

Amazonと楽天市場などで販売されている商品です。

お試しセットでお得なイミダペプチド飲料

自分の疲れが取れるのか気になって、
まずお試ししてみたいなという人にはコスパが最強なお試しセットがあります。
980円で送料無料なのでこれがいいですね。

10本入りなので毎日しっかりと飲むのが実感する為のコツですよ!

まとめ

今回は疲労回復のドリンクだったので、
エナジードリンクの出番は無かったですね^^;

昼間にはエナジードリンクを飲んで効率よく仕事を終わらせて、
夜にはイミダペプチドを飲んで疲労回復をはかるのがベストですね♪

そして仕事の効率をちょっとでも上げて、
睡眠時間を確保してぐっすりと眠れるようにしていきたいですね。

日本予防医薬さんで、
今後イミダペプチドを200mg配合したエナジードリンクが登場する事を期待しています!