どうも!エナジードリンク評論家の福田慎一郎です。
今年の夏に販売されるエナジードリンク【BluFrog2】のレビューです。

詳しくはこちら
【新商品】ブルーフロッグが夏に販売開始!コンセプト、他との違い、ウリなどを聞いてみた!

BluFrog2

ブルールフロッグは2種類ありまして、

→ノーマルの方のレビューはコチラです
ブルーフロッグはかなりあっさり系で、急激な低血糖を起さず健康を意識して作られている

BluFrog2

2の方は
50kcalでカフェインが120mg
2のほうが若者向けコンセプトになってます。
パッケージはシルバーで、大きく「2」と書かれています。

BluFrog2

そして他のエナジードリンクとの違いは、

天然であるという事です。
ブルーフロッグは、フコイダンリムムイエキスのブレンドと天然由来の栄養豊富なフルーツ、ビタミン、ハーブ、ミネラルを独自にブレンドしたエナジードリンクです。
ガラナ種子から抽出した天然のカフェインを配合してます。

海藻リムムイというトンガ産のモズクのエキスがブレンドされています。
リムムイにはフコイダン(モズクや昆布のヌルヌル成分)という成分が含まれており、
そのフコイダンが免疫力を向上させる働きがあります。

ブルールフロッグ2の特徴

  • 健康を意識したエナジードリンク
  • カフェイン量は120mgと高め
  • ノーマル版よりパワーアップしている商品
  • 研究論文が1000位上もある、フコイダンというエキスが配合されている

プルタブは青色で、フタ自体がブラックでちょっとオシャレ。

BluFrog2

オリジナルキャラクターのカエルくんが微笑んでいます。

BluFrog2

ブルールフロッグ2の事について何か書かれています。

BluFrog2

賞味期限の表示は海外版でした。
(海外から直接取り寄せましたので)

BluFrog2

スポンサーリンク

ブルールフロッグ2のレビュー・感想

色はブルールフロッグと一緒のように、
エナジードリンクとしては濃くて、濃厚そうなオレンジ色になっています。

DSC02632

香りは、ブルールフロッグと似ているのかな?
マンゴーの香りがいい感じにしています。

風味は、
ブルールフロッグよりちょっと濃い気がしました、でも、エナジードリンクとしては薄い方になります。

ブルールフロッグはいろはす風という感じだったんですが、
今回のブルールフロッグ2はもう少し濃い感じがしました、マンゴーの風味は色のイメージとは反対にあっさりと強く主張はしない感じです。
微炭酸がほどよい感じで、ゴクゴクと飲んで爽快感がありました。

【いろはす】と【オレンジーナ】の間って感じかなって思いました。

ゴクリと飲んだ後にマンゴーの香りがフワ~っとしてくる感じが好きでした。

ブルールフロッグ2は、
1よりカフェインなどの成分が多く配合されているという事なのですが、
どっちもそんなにハッキリわかるような違いは無いように思えました。飲み比べたらわかるのかな?って程度です。

それなので、
いつもは1を飲んで、
効果をより実感したい、疲れている時などには2を飲むという感じでいいんじゃないかなと思いました。

エナジードリンクにしては、控えめなあっさりとした味なので、
1と一緒なのですが、
お風呂あがりだったり、スポーツあとの水分補給の時に飲みたいなって思えるような風味でした。

エナジードリンクを飲むというよりも、
水分補給をするという感覚で飲めそうな感じです。

飲んですぐ元気になるエナジー感というよりも、ジワジワと聞いてエナジーがじょじょにみなぎって来るそんなイメージです。

BluFrog2

栄養&エナジー成分表示

一缶あたりのカフェイン量は120㎎、カロリー量は50kcal

写真が上手く撮れず2枚になってスミマセン

BluFrog2

BluFrog2

原材料名

右下に「ナチュラルカフェイン」って書かれていますね。
ここがガラナから抽出したカフェインを使っているって意味ですね。

BluFrog2

詳細など

  • 名前:BluFrog2
  • 価格(一本あたり):???円(税込み)
  • 容量:250ml
  • 販売会社:LIMU