どうも、エナジードリンク評論家の福田です。

今回のレビューはスローエナジードリンクの「ノニックス(NONIX)」です。

ノニックスパッケージ

このノニックスを知ったキッカケは、
先日、南国料理屋さんの店長さんに
「沖縄にエナジードリンク無いんですか?」と聞いたら、
お母さんの作るジュースさーと沖縄ジョークで教えてもらいながら、

色々と聞いていくうちに思い出したようで、
友達に電話して聞いてくれてこの
「ノニックス」を知る事が出来ました。

琉球新報によると、
栄養価の高い果実の県産ノニを使用した
炭酸飲料ノニックスを29日発売する。

ノニ果汁5%で、
独特な臭いを抑え飲みやすく仕上げたという。
200ミリリットル250円で初年度10万本、
約2千万円の売り上げを目指す。
担当者は「沖縄発ノニの新ジャンルを確立し、
身近な飲料として息の長い商品に育てたい」

という事で、
沖縄のノニ果汁を使ったエナジードリンクとなっています。
この「ノニ」ってよくテレビとかで
罰ゲームとして使われている飲み物じゃないの!?
と気づいたんですが、
「不味かったらいやだな〜」もうネタとして記事にして
終わろうと思ってレビューはじめましたw

スポンサードリンク

ノニックスのレビュー

ノニックスのレビュー・クチコミ

果汁を使ってある商品なので、
飲む前に軽く振ってから開けましょう。

苦い臭いとかするんだろうなー
と思ってフタを開けてみるとなんと!
フルーティーな美味しそうなブラックチェリーの風味がしてくるじゃないですか!

もしかしたらこれは美味しいのかも!?
と期待でワクワクしてきました。

ノニなんで苦味位はあるんだろうなと思って飲んだら、、、
思ったより飲みやすくて、
ノニ果汁のクセのある味をブラックチェリーがまろやかに
飲みやすくしてくれているような感じがしました。

でも、ごくごくと飲んでしまうのは微妙かなーって感じがしました。
好きな人には好きかなって感じの味ですね。

ノニ自体は栄養ドリンク的に
日常的に不味いけどクイっと飲んでいる方もいるようなので、
そんな方が毎日我慢して飲んでいる
ノニを美味しく飲みたい!そんな時にオススメかなって思いました。

成分についてワンポイント

パッケージには書かれていませんが、
100mlあたりカフェイン量が20.5mg配合されています。
カロリーは低めなんですね。

カフェインやカロリーなど

ノニックスのカフェイン量とカロリー量

原材料・成分一覧

ノニックスの原材料
果糖ぶどう糖液糖、ノニ果汁、香料、
カラメル色素、カフェイン、酸味料

販売場所

現在は販売されておりません。

主に沖縄限定で販売されており、
沖縄のアンテナショップなどで取り扱いがあったりするようです。

あとは販売会社の公式通販サイトでケース購入出来ます。

商品詳細情報

価格250円(税込)
容量200ml
販売開始日2013年
販売会社琉球フロント