エナジードリンクを飲んだりする時に(ビールにもいいよね)
使うと便利なグッズを紹介したいと思います。

使ってみた事なかったんですが、実際使うと感動して
「なんで使ってなかったんだっ!」
と思ったグッズもあったりしています。

美味しく飲む為のグッズのという感じですね。

色々と使ってみたんですが、
結局は1つの便利グッズを愛用する事になりましたw

スポンサードリンク

ずっとキンキンで飲む為に

エナジードリンクを飲む時に缶のままだと、
段々とヌルくなるんですがこれらのグッズを使うことでキンキンを維持出来ます♪

サーモスのタンブラーがおすすめ

ステンレスタンブラーの中でも、
冷たいものを冷たいまま維持してくれる機能が高いものが
サーモス製ですコスパが良いのも魅力ですね。

氷を1個いれてエナジードリンクを注いでおけば、
飲みきるまでキンキンを維持してくれるすぐれものです!
使ってみたら本当にキンキンなのでビックリしましたw

氷で薄まるのが嫌な時は、
事前にタンブラーを冷やしておくか、
ステンレスの氷を使えばOKです。

倒れないようにするには底カバーを使ったり、
専用のフタを使えば絶対こぼれないですし水筒のように持ち運びもできます♪

サイズは340ml、420ml、600mlがあります。

缶フタ

エナジードリンクを開けて全部飲み切る事が出来ない人には、
缶フタという商品を使う事で途中で冷蔵庫にいれる事が出来て、
倒れても安心、炭酸も抜けづらいという便利グッズです。

おすすめコースター

缶でそのまま飲みたいけど、
缶表面に水滴が付くのが嫌な人はコースターですね。

珪藻土コースター

珪藻土コースターなら水滴を全部吸い取ってくれるので、
缶を置いている所が塗れてくる事は無くなり、
飲もうとした時にポタポタと垂れる事が減ります

ラバーマット

バーとかで使われているラバーマットです。
水滴はしっかりとマット内に溜まるので、
ほんとバーとか業務用で使ったりする時に良いですね。

ぼくも持っているのですが、
サイズが大きいので、、、インテリアになっていますw

夏におすすめ

暑い夏に活躍しそうな便利グッズです!

フローズンメーカー

エナジードリンクを入れて混ぜ合わせるとあっという間にスムージになります。

常温のドリンクでもすぐにフローズンになりましたよ♪

0度コップ

仕組みはフローズンメーカーと同じですが、
コップの中が氷(0度)なのでキンキンを維持する事が出来ます。

弱点は毎回凍らせる必要がある所ですね。

一撃で冷やす

常温のドリンクをサクッと冷やす事が出来ます。

氷を入れてスイッチを押すと缶をクルクル回して冷やせます。
手動タイプの方が安かったです。

ボウルとかに氷を入れてクルクル回してもOKなんですが、
自分でやるのは面倒なのであると便利ですね。

イチオシはこれ!

全部一度使ってみたんですが、
結局はステンレスタンブラーに落ち着いていますね。

ステンレスタンブラーのデメリットと言われている、
底カバーを使えば倒れづらくなりますし、
専用のフタを使えばホコリなどが入らずに倒れても大丈夫になります。

エナジードリンク以外にも、
どんな飲み物にも使えるので作業中に大活躍してくれます♪

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう