どうも、エナジードリンク評論家の福田です。

今回は吸うエナジーのEagle Energy(イーグルエナジー)のレビューです。

先日Twitterでエナジードリンク関係のフォロワーのと、お話をしている時にツイートされてて興味を持ってお話をしていて、大阪に来られる機会があり予定が合ったので、エナジードリンクと交換していただきました♪

スポンサードリンク

イーグルエナジーを吸ってみた

イーグルエナジーは、透明な筒の中に赤色のキャップで締めてあります。

「18歳未満はダメ」って書かれているようですね。

本体にはイーグルが書かれていますね。10本入りの箱には翼が書かれています。

キャップを外すとキャップに本体が付いてきて筒が外れます。

キャップが刺さっていた穴から、エナジーを吸う事になります。

最初これでエナジーが吸えるの??ホントに!?ってめっちゃ疑っていましたね^^;

貰った時に教えてもらったんですが、電子タバコなどを吸っている人なら、すんなりと違和感なく吸う事が出来るようになるようです。

よくわからなかったんで、ぼくはめっちゃ吸ったら何かが入ってきてる感じがしましたね、そのまま息を吐くと煙がほんとのタバコのように出てきました!!

吸うと薄いレッドブル味がしてきます、味というか煙味というんですかねちょっと不思議な感じです。

面白かったんで何度か煙を楽しみましたwいつか煙でドーナッツを作るのが目標です!

吸うと本体の中から焚き火のパチパチ燃える音のようなものがして、先のほうが通常はグレーなんですが

吸うとブルーに光ります!吸いながら写メ撮るのが難しくて微妙な写真すみませんw

タバコを吸った事ない人からしたら、「どのくらい煙がでるの?」とか気になると思うんですが、自分で撮るのはめっちゃ難しいので、いつか友達に撮ってもらった時にでもアップします。

普通のタバコのように煙が出るんで、禁煙席などで吸うと怒られるレベルなので気をつけましょう。

友達に吸ってもらったんですが、タバコを吸った事がない人だったんで、吸って吐く時に鼻から煙がブワーッと出ていました。タバコを吸った事が無い女の子は一度ひとりで試して置いたほうがいいかもですw

イーグルエナジーのスペック

イーグルエナジーにはニコチンなどは含まれていません。主な成分はカフェインで他にもガラナエキスや高麗人参エキスが入っています。

筒の中に脱脂綿のような物と電池などが入っていて、そこにエナジー成分が付着していて、吸引する事で加熱され体内に入ってくるようです。

1回の吸引でカフェイン20mg摂取出来て、
30秒〜1分で実感出来て、
30分〜45分は持続するそうです
500回吸う事が出来るのでかなり経済的であります。

正直な所、ぎゅーっと吸引した時と、軽く吸った時とのカフェイン量の違いがわからなかったり、何度も吸ってしまったらカフェインを過剰に摂取してしまわないかな?という疑問が残ってしまいました。

それなので、ぼくは1日5吸引までにしています。1回20mgなら100mgなのでレッドブル1本(80mg)ちょいのカフェイン量だから大丈夫かなと思っています。

カフェイン摂取についてはこちらをどうぞ。
カフェイン中毒や致死量は何mg?エナジードリンクは大丈夫なの?

イーグルエナジーの購入方法

イーグルエナジーはアメリカの製品で日本では販売されていません。

購入方法はAmazonで輸入されて販売したりしているようです、現在は品切れになっているのですがもしかしたら再販されるかもしれません。

もし英語が出来るのでしたら、イーグルエナジーの公式サイトから購入する方が、10本パックの購入なら送料無料でお得に買うことが出来ます。

3本パック 約20ドル(1本約733円)
10本パック 約65ドル(1本約715円)

※1ドル110円計算

Eagle Energy公式サイト(英語)

Eagle Energyのまとめ

吸うエナジー面白いですね!

サクッと吸って1分で実感出来るというのは魅力的です、糖分やカロリーも無いのでほんとうにエナジーだけを求める時にはピッタリです。

以前輸入したものは、スプレータイプのエナジーもあったりして、色々とチャレンジされているなという感じでした。
スプレーするエナジーの「SprayableEnergy」が面白い!
(レビューしたのにレビュー情報が無いw)

スポンサードリンク

他の吸うエナジー

Amazonではイーグルエナジー以外にこれらの商品も販売されていました。

疲労解除器らしいですw

吸引式減食ダイエット器。
吸ったら食欲なくなるんですかね?w