どうも!エナジードリンク評論家の福田です。

先日ビックニュースがレッドブルより発表されましたね。
今までは海外でしか販売されていなかったRed Bull Energy Drink SUMMER EDITION(レッドブル・エナジードリンク サマーエディション)が日本でも販売されるようになります!

NewImage

スポンサーリンク

レッドブル・エナジードリンク サマーエディション

2015年7月7日(火曜)より発売開始です。
数量限定の発売となるようです。

前回のレッドブル ブルーエディションの時には、「乗るしかない!このビッグウェーブに!!」でお馴染みのビッグウェーブさん達が、ニコニコ生放送で大きい氷の塊の中に埋められているその時には、何かレッドブルの新商品が入っているとだけしかわからずに色々な道具を使って、氷を破壊されていたのを思い出しますね〜

Taro 150527bigwave01

という事は、
レッドブルまたまた今回も何か大きいワクワクするイベントを計画してくれているんでしょうね!
みんなで盛り上がる企画なんだろな。

公式ページも作られてカウントダウンが楽しかったですよね〜
レッドブルエナジードリンクの新製品 期間限定?ワールドカップ?

レッドブルサマーエディション詳細

【サイズと価格】
250ml 価格:283円(税込)
185ml 価格:205円(税込)となっています。
店舗によって値段は異なるそうです。

【販売場所】
250mlは全国のコンビニと一部飲食店。

185mlは全国の自動販売機で順次数量限定発売開始。

フレイバーなどは海外製とは違う!

Red bull editions 2015

レッドブルのエナジー成分はそのままに、夏のエナジーチャージにぴったりのトロピカルフルーツ味だそうです。

海外ではサマーエディションとして、夏にパフォーマンスを発揮する時のために販売されていたのですが、
今回は日本人向けにフレイバーを改良されていて、美味しいのは間違いなし!!

これで日本のエナジードリンクが好きな人や、レッドブルファンが増えるキッカケになるでしょうね。

海外製サマーエディションのレビュー

「公式の説明では「トロピカルフルーツ味」でしたが、
缶を開けると、実際にはパパイヤに似た香りが来てから、味自体はパパイヤ、パイナップル、マンゴーの素晴らしいミックスで、かなりよかったです。

予想したより、トロトロとしたシロップ状ではなかったですが甘かったです。」

引用:Review: Red Bull – The Summer Edition – Tropical Energy Drinks – BevReview.com

との事です。
ワクワクしてきました。

成分カフェインなど

1缶にはコーヒー1杯と同等の80mgのカフェインを配合。
これはほかのレッドブルと一緒ですね。

エナジー成分としては、
アルギニン、ビタミンB郡、糖類、アルプスの湧き水を使用。
こちらもレッドブルのこだわりのアルプスの湧き水まで使われているようです。

フレイバー以外は、ほとんど同じ成分ですね。

では、
販売日の7月7日まで、ワクワクしてレッドブル・エナジードリンク サマーエディションを待ちましょ(*´ω`*)♪