どうも、エナジードリンク評論家の福田慎一郎です。

質問をいただきました。
「エナジードリンクにアルコールって入っていますか?」です。

答えは「入っていません

その理由と、どうしてそう思われているのかの説明をしたいと思います。

スポンサーリンク

エナジードリンクにアルコールは入っていない

エナジードリンクにアルコールは入っていません。
これはラベルなどの入っている成分一覧を見てもらったらわかるかなと思います。

でも、なぜアルコールが入っていると思われたのでしょうか?
その理由がわかりました。

栄養ドリンクにアルコールが入っていたのです。
これはかなり微量で、酔ったり運転出来なくなるほどの量では無いとの事なのです。

実際には、
リポビタンDには香料としてエチルアルコールというものが0.3ml入っています
アルコール度数は0.1%程度だそうです。(ビールで5%くらいです)

そして、
「エナジードリンク」と「栄養ドリンク」は結構ごっちゃにされたり、違いがわからなかったりして、

似たような物となっている方がほとんどだと思います。

そこから、エナジードリンクにはアルコールが入っていると思われるようになったり、ニュースなどになっているのでは無いかなと思います。

それなので、エナジードリンクでは酔ったりしませんので安心して飲んでくださいね。