ブログランキングの「ブログ村」というウェブサービスがあります。
日本のブログをまとめてある、ブログコミュニケーションサイトという事でしょうか?

少し前に読んだ本の中に「ブログ村などを立ち上げ当初に利用する事でアクセスを増やす」という事が書かれていました。これは立ち上げてスグのブログは記事数も少なくアクセスが数件あるかどうかなのです、そのような時の集客のひとつとしてブログ村のようなサービスを利用する事でアクセスを増やそうとするのが目的です。

ぼくもこのサイトを立ち上げて2年ほどになるのですが、集客がうまくいっているのかわからなかったのですがこのブログ村を利用して新規のユーザーさんを獲得したいなと思っていました。

半年ほどこのブログ村のサービスを利用してみました、このブログ村を使って少しでPVランキング1位になれました。
その中で分かったメリットとデメリットについて書きたいと思います。

結果ブログ村のPVツールを設置する事はやめました。

スポンサーリンク

ブログ村を利用するメリット

ブログ村を利用してのメリットは「新規ユーザーを獲得できる」

この新規ユーザーの数は45人でした。1ヶ月に45人と考えるとブログ立ち上げ当初はかなり嬉しい数値かなと思います。

45人を自動的に送客してくれるのはかなり嬉しいものですよね、その新規の方がファンになってくれればさらに広がるでしょうし。

普通にGoogleからこのサイトを訪問してきた人はだいたい2ページを見れくれるようなのです。
それがブログ村経由で来てくれた人は6ページと普通に訪問してきた人の3倍でした。

45人×6ページなので270PV
毎月ブログ村を設置した事で増える「新規ユーザー」と「PV数」という事になります。

スポンサーリンク

ブログ村利用のデメリット

メリットとデメリットを比べてみたいと思います。

ブログ村設置のデメリットはページ表示が遅くなる事なのです。
表示速度のチェックを行うとブログ村のPVランキングに参加する為のツールが引っ掛かります。PVランキングに参加するにはこのツールがアクセス数をカウントするようで必須となります。

ここで比較したいのが、
・PVランキングに参加するメリット
・表示速度が遅くなる事でユーザーのストレス

これを考えた結果Googleなどの検索エンジンなどから来てくれている人のストレスを感じさせないようにブログ村のツールの設置をやめました。

もちろんサイトを運営していくうえで新規ユーザーの獲得は必要な事です、しかし既存ユーザーをないがしろにするのは違うかなと思います、むしろ既存ユーザーを大切にしないといけないと思っています。

それなのえブログ村のPVランキング設置は外しました。
これでサイトの表示速度がちょっとでも上がってストレス無くサイトを見てもらえるようになればいいなと思いました。

PVランキングに参加していないくても、ブログ村に登録していると「新規記事」はブログ村に表示されるはずなので、そちらから新規ユーザーが消えくれたらいいなと思いました。

そしてブログ立ち上げ初期の頃にはブログ村をPVランキングを設置して、ある程度のアクセス数が確保出来たら外すという事がブログ村の利用方法としてはいいようですね。