おすすめのペンシルベイトと使い方解説

トップウォーターの中でも定番のペンシルベイトは、バス釣りの醍醐味でもあるルアーに喰いつく瞬間を目撃出来て楽しめます

ドキドキ・ワクワクしたい人はペンシルベイトを持っておきましょう!

 

おすすめのペンシルベイト

No1 オリジナル ザラスプーク(ヘドン)

ペンシルベイトといったらオリジナルのザラスプーク(オリザラ)です。

ザラスプークは海外ルアーでずっと使われ続けていて、ロングセラーのペンシルベイトで、その理由はアクションが簡単にできてよく動くという所です。

ちゃんと動くからバスの食いつきもいいですし、よく釣れるという事になってくるんです。

動かしやすいのでまず最初にザラスプークでペンシルベイトのアクションの練習をして覚えてから、他のペンシルベイトを使う事でスムーズにアクションする事が出来るようになるでしょう。

もしペンシルベイト選びで迷っているなら絶対にザラスプークを買いましょう!それくらいおすすめです。

No2 ジャイアントドッグX(メガバス)

ジャイアントドッグXも良く動くという事もあるんですが、ボディーがリアルなので釣れそう感があり、リアルだからこそ使い続ける事ができます。

「ジャイアント」はサイズが大きいという訳ではなくて「大きいバス」という意味で、スレているデカバスを釣り上げる為に開発されたペンシルベイトです。

年々改良が重ねられていて、心地よいサウンド、ドッグウォーク時の水の波がパワーアップされています。

No3 チャビーペンシル55(ジャッカル)

ペンシルベイトって本当に釣れるの!?という疑問を持ちながら投げ続けるのはちょっとツライですよね。

そんな時にはチャビーペンシル55がおすすめです、その理由はボディーサイズが小さいのでバスのサイズを選ばず釣ってきてくれるので(ギルも釣れちゃうけど)、商品ページには「こいつの辞書にノーフィッシュは無い」と書かれているほど、釣れるペンシルベイトです。

野池などバスのサイズが小さい所ならメインで活躍してくれるペンシルベイトです。

弱点はウエイトが3.1gなのでスピニングかベイトフィネスでしか使えない所です。

ペンシルベイトのカラー選び

 

ペンシルベイトは水面に浮かぶルアーなので、バスは基本的にお腹を見ています、そしてドッグウォークなどアクション時に側面をキラッキラッと見せます。

基本的にはクリアレイクでは「透明度が高いナチュラルカラー」とギラギラする「シルバーカラー」で、マッディーウォーターでは派手な「チャートカラー」とギラギラする「シルバーカラー」がいいですね。

エサとして喰ってくる時もありますが、好奇心で喰ってくる時が多いルアーなので、リアルカラーじゃなくても全然釣る事が出来ます。

透明系だと全体のシルエットが細く見えますし、チャート系ならボワッと膨張させて見えますし、ブラックだとさらにハッキリと見えさせます。大きめのペンシルベイトで透明系を使う事で高いアピールで食わせ力を上げる事が出来ますね。

ペンシルベイトの使い方

ドックウォーク

ペンシルベイトの基本はドッグウォークです、まずはドッグウォークを覚えていきましょう。

ドッグウォークは犬の首振りのような感じで、頭を左右に振るアクションのことです。

ロッドを高く上げて、ロッドでちょんちょんとロッドの先を引いてドッグウォークさせます、連続アクションでもいいですし、3〜5アクションして止める、という喰うタイミングを与えてあげるのがポイントですね。

近づいてきたり高い足場の時にはロッドを下げないと上手くドッグウォークしてくれなくなります。

障害物に投げて着水後に数秒待ち、障害物の底にいるバスが気付いて近づいてくる間を与えてから、アクションをはじめると釣れやすくなります。

高速ドックウォーク

クリアレイクでルアーだと見切られてしまいそうな時や、ベイトフィッシュを捕食しようとしている時には、高速ドッグウォークが有効です。

リールを巻きつつロッドでちょんちょんとアクションしながら巻いてくるので、逃げているベイトフィッシュを演出し捕食スイッチを入れます。

ペンシルベイトのライン選び

ペンシルベイトを使う時にはナイロンラインがおすすめです。

その理由はフロロラインだと水に沈んでしまうので、一発目のアクション時に上手く動かないからです。

PEラインは伸びが無いので良いんですが、他のルアーも使ったりと使い回しを考えると微妙になってきます。

ペンシルベイトのロッド選び

ペンシルベイトのアクションをさせやすいのは固めのロッドです。

ナイロンラインは伸びがあるので、固めのロッドの方が簡単にアクションしてくれます。

ぼくは柔らかいグラスロッド+ナイロンラインでドッグウォークさせたりするんですが、慣れてコツをつかめば全然問題なくアクション出来るので、そこまで慎重に選ばなくても大丈夫かなと思います。

まとめ

トップウォーターの楽しさ、バス釣りの楽しさを味わうなら絶対にペンシルベイトですね。

自分でドッグウォークさせて誘って、バスに口を使わせた時のあの快感とドキドキはたまりません!最初はなるべく簡単に動いてくれるザラスプークがおすすめです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう