どうも!エナジードリンク評論家の福田慎一郎です。
今回はリゲインエナジードリンクを出している、サントリー食品インターナショナルが新しくエナジードリンクをリリースされます。

商品は「集中リゲイン」と「スーパー集中リゲイン」の2種類です。
この商品では、テアニンを配合してあり頭脳はの為のエナジードリンクとして販売されます。

今までのエナジードリンクとはちょっと変わった、でも目的は同じ「集中リゲイン」シリーズかなと思います。
その成分やなどを書いていきたいと思います。

メインの「テアニン」という成分の解説もします。

Pic 20150624 a
(左が集中リゲイン、右がスーパー集中リゲイン)

スポンサーリンク

集中リゲイン、スーパー集中リゲイン200

コンセントとしては、
頭脳派の方の為に作られたエナジードリンクという事です

2種類ありまして、それぞれにも特徴があります。

発売日:2015年8月4日(火)
販売地域:全国
販売場所:コンビニ、交通売店限定

集中リゲインの詳細

炭酸の刺激や香りで、力みを抑えて集中※力を高めてくれるような味わいに仕上げました。
※ 集中している状態とは、過度な緊張や力みがなくリラックスし、十分なやる気をもっている状態を想定しています。
(公式サイトより)

【成分】
190ml 185円(税別)

テアニン100mg
カフェイン80mg
アルギニン1000mg
カロリー?

今発表されている成分はこちらです。
カフェインはレッドブルと同等の平均的な量が配合されていますね。

アルギニンはエナジードリンクの中でも最高レベルの1000mg配合!効果にも期待出来るギリギリな量を配合されているのかもですね。

スーパー集中リゲイン200

今回のキーとなる成分であるテアニンを「集中リゲイン」の2倍の200mg配合しました。さらに、小容量の100mlボトル缶に成分を凝縮し、炭酸を強めることで、ギュッと濃く、より効き目を感じられるような中味に仕上げました。(公式サイトより)

【成分】
100mlボトル缶 270円(税別)

テアニン200mg
カフェイン?
アルギニン?
カロリー?

普通のリゲインでも通常版と、強力版の2種類を出されましたよね。
そのように今回もテアニンを通常版の2倍配合されたこのスーパー集中リゲイン200が出されるそうです。

カフェインやアルギニンなどの成分は出ていないのですが、濃縮してあるとの事なので、通常版と同量くらいかなと思います。

テアニンって何?!

テアニンって名前は知っているけど、どんな効果があるんでしょうか?
ウィキペディアで調べてみました。

テアニンは乾燥茶葉中に1~2%含まれ、特に上級なお茶に多く含まれている。また、テアニンは茶の等級に関わらず、全遊離アミノ酸の約半量を占めている。

テアニンを摂取することにより、リラックスの指標であるα波の発生が30-40分後に確認されている。50mg摂取では不安傾向の低い人に、200mg摂取では不安傾向の高い人においてもリラックス効果が認められている。

睡眠に関しては、テアニン摂取により睡眠の質の改善が報告されている。中途覚醒の減少が認められたほか、被験者へのアンケートにより起床時の爽快感、熟眠感、疲労回復感の改善が認められている

カフェイン拮抗作用、血圧降下作用、記憶学習能力の向上、制癌剤の増強効果、脳血管障害に対する効果などが報告されている

引用元:ウィキペディア テアニン

テアニンのリラックス効果が出るのも、カフェインの覚醒効果がでるのも同じ30分位なんですね、集中リゲインを飲んだ後30分過ぎに作業を始めるのがいいようですね。

そして不安傾向の人にはテアニンが200mg配合されている「スーパー集中リゲイン200」がいいようですね。

睡眠前のカフェインの摂取は、睡眠妨害になると思うのですが、テアニンとの効果によって睡眠の質は上がるようですね。
これはどっちの効果が優先されるのかが気になりますね。
カフェインとの拮抗作用(きっこうさよう)があるのも初めて知りました。