日本の有機オーガニックの「有機JAS規格」認定を受けているピュアバイオエナジーのレビューと解説をやっていきます。

エナジードリンクってケミカルな化学的な成分で作られているという今までのイメージを一心してくれるエナジードリンクの登場です、素材位には人口の添加物などを使っていなくて、使っている野菜やフルーツも有機栽培という化学肥料を使わずに育てたものを使用されています。

成分から素材まで「有機」にこだわって作られているので、エナジードリンクなのに有機JAS認定を受けるという事になったのです、最初聞いた時は違和感があったのですが、調べているうちに納得できました。

今までエナジードリンクを飲んでいたけど、健康を気にされた人やケミカルさが苦手な人におすすめしたいピュアバイオエナジーです。

th_DSC03098

スポンサーリンク

ピュアバイオエナジーとは?

「ピュアバイオエナジー」という名前の通り、ピュア(純粋)なエナジードリンクという事で、今でのエナジードリンクではケミカルな成分が配合されて作られていたのですが、この商品はなんと野菜やフルーツなどの天然成分だけで作られているのです。

そしてその使用している材料は全部化学肥料などを使わずに育てられている「有機野菜・フルーツ」なのです。スーパーなどでちょっと値段が高い野菜コーナーなどあるじゃないですか?あの商品が有機野菜なんです。

その為人口の「添加物」「着色料」「香料」を不使用となっていて、オーガニックとなっています。このオーガニックは日本のJAS規格というルールを通過した商品で、エナジードリンクとしては珍しい商品となっています。

海外では「USDA」などをはじめオーガニックの基準を満たして作られている商品です。

ラベルには3つしかロゴが書かれていないのですが世界のオーガニック系の認定を合わせると10以上取得されています。
th_DSC03099

スポンサーリンク

レビュー

th_DSC03103

色はレッドブルなどのエナジードリンクに似ている感じなのですが、こっちの方が少し濁っているような感じです。オレンジジュースっぽい感じですね。

味はオレンジジュースが最初にグッときてピーチの優しさが後から来るような感じです。オレンジが6割りでピーチが3割りって感じで、そんなに濃厚な感じではなくてごくごくと飲みやすい濃さですね。フルーツなどを使用されているのですが果肉などが入っている訳じゃなくて果汁を使用されているので、思ったよりもあっさりしています。

パッケージも最初オレンジ色の模様だと思っていたのですがよく見ると「オレンジ」でした。
th_DSC03102

エナジードリンクっぽさは残念ながら無いのですが、これはこれでドリンクとして美味しいのでOKだと思います。今までのようなエナジードリンクのケミカルさが好きな人には物足りない感じになっちゃいますね。

これは朝に、トーストとスクランブルエッグと、サラダと一緒に、洋食?のモーニングを食べている時に、コップに注いで出してもらえたらめっちゃ嬉しいな!って思いました。美味しいモーニングがさらに美味しくなるような感じで、優しいジュースって感じです。食事も邪魔しないのでピッタリかなと思いました。
(この例えって伝わるのかな?w)

オーガニックなので、健康を意識している人がエナジードリンクを飲みたいけど化学物質が入っているからと敬遠されていたなら、このピュアバイオエナジーをおすすめしていきたいですね。

成分の特長

th_DSC03100

エネルギー49kcal
たんぱく質0.1g
脂質0g
炭水化物12g
ナトリウム0mg

カロリーは1本で122.5cal入っています。

カフェイン量と1日何本まで飲んでも大丈夫?

清涼飲料水なので安全な飲み物なのですが、カフェインがコーヒーと同じ位配合されているので、成人では一日に400mgまでなら健康に問題が無いとされています。

カフェインが1缶に80mg入っています。それなので、1日に5本まで。

原材料・成分一覧

th_DSC03101

有機砂糖、有機オレンジ濃縮果汁、有機ニンジン濃縮果汁
有機オレンジ抽出物、カフェイン、ビタミンC
クエン酸、ピーチ香料、カロブガム

この入っているカフェインは無水カフェインといわれるものではなくて、コーヒーから抽出したカフェインを使用されていますので身体に優しく持続力があるそうです。

商品詳細情報

  • 希望小売価格(税抜):275円
  • 容量:250ml
  • 輸入会社:ミデコグループ株式会社

安い購入方法

今はAmazonと楽天市場で販売されていまして、Amazonの方が安くて少数から購入出来ます。

楽天ポイントを多く持っている人は楽天市場からの購入がいいかもしれませんね。