高カフェイン飲料とは、
その名前のとおり高いカフェイン量を含む飲料の事。

表示事項はカフェイン含量が 150ppm 以上の液体食品の場合、高カフェイン含有表示, 総カフェイン含量表示, 注意文言表示(子供, 妊婦, カフェイン高感受性者は摂取に注意) などである。

高カフェイン飲料には「カフェイン含有」と表示する義務があるようです。
パッケージ裏に「ご注意:カフェインが含まれています。お子様や妊婦の方…」ってアレです。

150ppmとはわかりにくかったので、さらに調べたら
1リットルに150mg以上入っているという意味のようです。
250mlに37.5mg以上
100mlに15mg以上カフェインが含まれていたら表示なんですね。

これってエナジードリンクだったらほぼ全部じゃないですか!
だからエナジードリンク全部にご注意表記が書いてあったんですね。

あと、これはコーヒーとお茶以外に適用されます。
お茶のカフェイン量が多いって知らない人多いと思うんだけどな^^;

ホワイトシャーク チャラームには「一日に2本以上飲むな」と表示されています。
うーん、どんな成分のせいでそうなっているんでしょうね?w