【追記】
これは「糖分」を持続的に摂取する事によって、
血糖値を高いまま維持をして疲労感を軽減するのが目的です。

血糖値で疲労感を誤魔化す事は出来るのですが、
元々の疲労感は消えない
ので一時的なら良いかもしれないですが、
レッドブルのロング缶をチビチビ飲んでも同じような効果を期待出来るでしょう。

ごくごく飲めちゃうんですが、
砂糖の摂取量が多くなるのでおすすめ出来ません。

詳しくはこちらで解説しています。
レッドブルの成分の効果と解説(日本とアメリカの成分の比較)


以下当時の記事となります。

Twitterでもレッドブルから公式RTされたという、レッドブルの効果的な飲み方をやってみたいと思います。
やりかたは簡単です、ポカリスエットにレッドブルを入れるだです。
2013 11 12 13 31 19

カロリーゼロバージョンはこちら
レッドブルの効果的(効率的)なポカリスエット割をカロリーオフバージョンで作ってみた!

レッドブルのポカリスエット割の結果

スポンサーリンク

レッドブルをそのまま飲むと、すぐ飲み終わっちゃうんですがこのやり方にすると、
大体2倍に量がなりますし、こうすることで、チビチビと飲む事によって、持続的にエナジーをチャージする事になります。

ポカリスエットのイオンパワーもあるのでしょうか?
効率的に摂取できて、継続的にエナジーチャージする事になるのです。

【追記】
このレッドブルのポカリスエット割りが具体的にどういいのでしょうか?

これはエナジー成分、としてはカフェインの覚醒効果と、糖分による疲労軽減効果(疲れた時に甘いものが欲しくなるのは疲れているから)があるのでしょう、そしてレッドブルはそのままだと結構スグに飲み切ってしまうと思います、そうすると一気にカフェインと糖分を摂取する事になり、効果も短くなります。

そのレッドブルをポカリスエットで割る事で、少しずつカフェインと糖分を摂取出来ますし、ポカリスエットなので水分補給にもなります。勉強中などに飲まれている理由はカフェインなどをちびちび飲む事によって、覚醒効果を継続させたり、糖分を摂取して疲労軽減効果も継続させる事が主にあるのでしょう。

カフェインの覚醒効果は有名で結構みんな知っていると思います、眠い時にはコーヒーを飲んだりしますよね?
でも、砂糖による疲労回復や疲労軽減効果というのはあまり馴染みが無いと思いますので、こちらに記事を書きましたのでよかったらどうぞ。

疲労回復効果がエナジードリンクの砂糖にはある!?作用する時間や効果的な飲み方

スポンサーリンク

感想

イメージそのままでした、ポカリスエットにレッドブルを入れた味。

ポカリスエットが入っているおかげで、独特のレッドブル感はちょっと減りますが飲みやすい。

作業中や、スポーツの練習中などに用意しておくと、
水分補給とエナジーチャージが同時に出来ていいかもしれませんね!

準備するもの

  • レッドブル(185ml缶)小さい方です
  • ポカリスエット(500ml)

作りかた

まずはポカリスエットをラベルの上の線まで飲みます。

2013 11 12 13 34 25 9

次にレッドブルをこぼさないように注ぎます。
2013 11 12 13 34 37

注ぎ終わったらキャップを閉めて、ゆっくり振ります。
2013 11 12 13 35 32

あとはゆっくり飲むとOKです。

公式RTされたそうです。