まいど!エナジードリンク評論家の福田慎一郎です。

今回は成分の事が気になりましたので、
ローソン限定のカルピスソーダエナジーEXの成分(原材料)を全部調べてみました。
一個一個の成分や、どんな感じで作られているのか知る事によって、もっとエナジードリンクを好きになってほしいなと思いました。

調べていくと、知っているようで知らない事が思いました。時間が出来たら他のエナジードリンクの成分も調べたりしてみようと思います。

レビューはこちらです。
カルピスソーダエナジーEX

スポンサーリンク

原材料一覧

糖類(果糖ぶどう糖液糖、砂糖)
【果糖ぶどう糖液糖】
 でん粉を酵素でぶどう糖に分解し、さらに一部を酵素によって果糖にかえた液状の糖のことです。果糖の割合が50%以上のものを「果糖ぶどう糖液糖」といいます。甘味の質は砂糖に極めて近く、すっきりした清涼感があります。
【砂糖】
 よく知ってるアレです。

脱脂粉乳
牛乳から脂肪を除いた脱脂乳を水分5%以下まで濃縮し、乾燥して粉末にしたものです。

乳酸菌飲料
地球上にはたくさんの微生物がいますが、私たちにとって有益な微生物の一つが乳酸菌です。
乳酸菌の主な働きとして、整腸作用、免疫賦活作用、美肌作用、安眠作用などが挙げられます。
また、「カルピス」の乳酸菌は、発酵するときに牛乳のたんぱく質を分解する力が強い特徴をもっています。そのため、牛乳に含まれるたんぱく質が、より消化吸収されやすいかたち(ペプチド)になっています。

酸味料
食品において酸味を与える調味料として、あるいは食品の酸化を防止したり、水素イオンの度合(水素イオン指数: pH)を調整するために使用される。

アルギニン
天然に存在するアミノ酸。疫反応の活性化、細胞増殖促進し、コラーゲン生成促進などにより、創傷や褥瘡の治癒を促す。

香料
香りと味の一部を付与する食品添加物。

安定剤(大豆多糖類)
食品添加物。おそらく粘度安定剤として使用されている、おからを弱酸性・高温下で抽出処理をしたもの。

甘味料(アスパルテーム・lフェニルアラニン化合物、アセスルファムカリウム)
アミノ酸由来の人工甘味料。アスパルテームとアセスルファムカリウムを1:1で併用すると甘味度が40%強化され、甘味の立ち上がりが砂糖に近くなる。

ロイシン
アミノ酸のひとつ。幼児では生長、成人では窒素平衡に必須である。タンパク質の生成・分解を調整することによって筋肉の維持に関与する。

イソロイシン
アミノ酸のひとつ。筋肉を強化したり、疲労を回復させる効果があります

バリン
アミノ酸のひとつ。筋肉を強化したり、疲労回復効果があります。また、成長を促進したり、血液の中にある窒素のバランスを調整する効果があります。

ビタミンB6
皮膚を健康に保つはたらきがある。腸内細菌によっても作られている。