まいど!エナジードリンク評論家の福田慎一郎です。

やっと購入出来ました、スターバックスのエナジードリンク「リフレッシャーズ クールライム味」です。

全国のセブンイレブン限定販売で、結構早めに販売が終わって品薄になりかけた頃にギリギリゲット出来ました。

2種類販売されていまして、もう一つのレビューはこちらです。
【廃盤】スターバックスのリフレッシャーズ ベリーベリーハイビスカス

当時のTwitterでの反応は不評が多くて、販売数も少なかった為かなと思いました。スターバックスの名前が付いているのに残念でした。

貴重なのに当時はコレクションの事を考えていなくて缶を捨ててしまい、かなり後悔をしています。持っている方で余っていたらぼくに譲って頂きたいです。

スターバックス リフレッシャーズ は、”新感覚”エナジードリンク。

アラビカ種のグリーンコーヒーから抽出したカフェイン、果汁、ビタミン、高麗人参をブレンドし、さわやかな味わいに仕上げました。今までのエナジードリンクにはない、気持ちよい爽快感をお楽しみください。

このリフレッシャーズは、グリーンコーヒーと言われる生豆(きまめ)エキス由来のカフェインを使用していまして、スターバックスの技術がそこに入っているようです。

スターバックスのエナジードリンクのパッケージ

スポンサーリンク

リフレッシャーズ・クールライムの特徴

  • 生豆から抽出されたカフェインを使用
  • 今までにない爽快感のあるエナジードリンク
  • クールライムでさっぱりと爽やかでほんのりミント風味
  • 海外のリフレッシャーズを日本版として作られた商品

スターバックスのエナジードリンクパッケージ

スポンサーリンク

レビュー・感想

フタを開けて出てくる香りはサッパリ爽やかなライムとほんのりミントの香りです。カクテルなんかでこんな香りのものがあったような気がします。モヒートっぽい感じかな。

味はライムの風味が先にきて、後味でだんだんとミントが来ます、自然な感じのライムとミントの風味で、でほのかな甘みがあり、めっちゃサッパリしているのでゴクっと1本飲めちゃいます。炭酸もほどよく微炭酸で爽快感を上げてくれていますね。

ライムの味と、ミントのスーッとするメントールが見事にマッチして名前の通り「クールライム」を表現していますね。

そして、飲んでしばらくは吐息がクールライムのいい香りがするので、アロマ効果もありそうな感じでした。食事の後などにコーヒーの代わりにこのリフレッシャーズを飲む事で、満腹で眠くなる事を抑えつつ、口臭予防としても効果を発揮しそうな感じがしました。コーヒーとフリスクを一緒に飲める感じ?

1時間程は爽快感が持続しました、他のエナジードリンクではこんな事はあまりなかったので、面白いなと思いました。

スターバックスのエナジードリンクのレビュー

栄養&エナジー成分表示

カフェイン量は意外と低いんですね。

一缶あたりのカフェイン量は22㎎、カロリー量は84kcal

スターバックスのエナジードリンクのカフェイン量とカロリー量

原材料名

スターバックスのエナジードリンクの原材料名

詳細など

  • 名前:スターバックスリフレッシャーズ クールライム
  • 価格(一本あたり):200円(税込み)
  • 容量:200ml
  • 販売会社:スターバックス