今回レビューしますのは「モンスターエナジーリハブ(Monster Rehab)」です。
このモンスターエナジーリハブシリーズは「ティーと何かを合わせたモンスターエナジー」となっています。

今回のモンスターリハブは「ティー+レモネード」です。
モンスターエナジー公式サイトの解説ではこうなっています。

肉のパレードを眺め、ラスベガスでリハビリプールパーティーで `まったり、そしてディーラーが顔カードを示したときにダブルダウンの知恵を熟考しながら、それは私にヒット!

我々は新しい飲み、それをすべて行うことができますいずれかが必要です。渇きを消光三拍子を、あなたを発射し、ハードな一日の夜の後に最適です。

モンスターリハビリティー+レモネード:RE-FRESHは、再水和物、RE-VIVE、つまり、紅茶、レモネード、電解質、および私たちの悪いお尻のモンスターリハビリエネルギーブレンドのキラー·ミックスで再投資する。
アメリカのモンスターエナジー解説と一覧「リハブ ティー+レモネード」より

解説が意味プーなんですが、
ハードな一日の夜に最適」という事はわかりますね!
モンスターエナジーリハブ ティー+レモネード

ブラックのバックに、金色のプルタブが大人なカッコ良さを出しています。
缶の上部には
「QUERCETIN+REFRESH+REHYDRATE+REVIVE+ELECTROLYTES」

「ケルセチン+リフレッシュ+水分補給+リハブ(回復する)+電解質」と書かれています。
モンスターエナジーリハブ ティー+レモネード

パッケージ裏にはリハブの事が書かれています。
モンスターエナジーリハブ ティー+レモネード

スポンサーリンク

モンスターエナジーリハブのレビュー・感想

プルタブを開けるとプシュっと音と共に、レモンティーの香りが広がりました。
一瞬「え!?」となってモンスターエナジーだよな?と確認しちゃうほどでした。

香りはレモンがちょっと強めのレモンティーという感じですね。

ゴクリと飲んだ瞬間また「え!?」となりました、
まずは無炭酸だった事、そしてもう一つがレモンティーじゃん!ってなった事です。

味はあっさり目なレモンティーという感じで、
レモンの酸味で後味がさっぱりしています、ちょい甘めで「リプトンのレモンティー」を思い出しちゃいました。

モンスターエナジー独特のあの風味は無いようです、
でも、成分を見るとモンスターエナジーブレンドは配合されているので、しっかりエナジーチャージできます。
モンスターエナジーの風味が好きな方が飲んだらちょっと違うかなと思っちゃうかもしれません、でもエナジードリンクっぽさは控えめなのですが美味しいです!

普通にジュースの中でも美味しいです!!
好きな人も多いと思われます!!
モンスターエナジーリハブ ティー+レモネード

原材料名

モンスターエナジーリハブ ティー+レモネード

栄養&エナジー成分表示

☆240mlあたり


一缶あたりのカフェイン量は161㎎、カロリーは25kcal

モンスターエナジーリハブ ティー+レモネード

詳細など

■名前:モンスターエナジーリハブ ティー+レモネード
■価格(一本あたり):200円(米軍基地価格)
■容量:458ml