どうも!エナジードリンク評論家の福田慎一郎です。

今回のレビューは、コカコーラから販売されているバーンエナジードリンクのミックスベリー味です。
th_DSC03131

【追記】2014.12.22
このバーンエナジードリンクは製造中止となりました。新しい風味とリニューアルされて販売されています。

新しいバーンはこちらとなります。そしてフタを閉める事ができるボトル缶になりまして持ち運びも便利になりました。
リニューアルされた新burn(バーン)エナジードリンク300mlボトル缶 250ml缶との違い

赤バーン(burn)は「エナジードリンク」なのに対し、
青バーン(burn)は「リフレッシュエナジー」なのです。
バーンエナジードリンクリフレッシュエナジーのレビューはこちらです。

このバーンエナジードリンクは、エナジードリンクに持続系サポート成分(BCAA、リボース)を配合している、燃え続けるためのエナジードリンクです。

コカコーラが、アクエリアスなどのスポーツドリンクの持続系の成分などの技術を配合された、エナジードリンクとなっています。

バーンエナジードリンクエナジードリンクの特徴

  • 持続系成分のBCAAとリボースを配合
  • ベリー風味でエナジードリンク入門者にもピッタリ
  • エナジードリンク特有の風味は無くて飲みやすい

バーンエナジードリンク ミックスベリーパッケージ

スポンサーリンク

レビュー・感想

プルタブを開けてすぐに、イチゴの香りがしてきました。かき氷のイチゴの香りに近いかなという感じです。

味はミックスベリーだけあって、ベリーを強く感じますそしてベリーの酸味も強めで美味しい。
ベリー好きな方にはかなりオススメ出来るエナジードリンクです。
でも、エナジードリンク特有の香りは無いので、はじめての方にも飲みやすい感じでした。

以前飲んだ時より、ベリーの風味がまろやかになって飲みやすいように感じました。改良前に飲んでいて飲み控えていた方には是非このタイミングでもう一度飲んでみてください、印象が変わるはずです。

そして、持続系サポート成分のBCAAとDリボースが配合されていますので、スポーツ前に飲んだりしてもいいでしょうし。仕事前や勉強前にも飲んで持続するエナジーを感じるのもいいでしょうね。

バーンエナジードリンク ミックスベリーレビューと感想

栄養&エナジー成分表示

☆100mlあたり

一缶あたりのカフェイン量は80㎎、カロリーは150kcal

バーンエナジードリンク ミックスベリーカフェイン量とカロリー

原材料名

バーンエナジードリンク ミックスベリー原材料名

詳細など

  • 名前:バーンエナジードリンク ミックスベリー
  • 価格(一本あたり):200円(税込み)
  • 容量:250ml
  • 販売会社:コカコーラ