どうも、エナジードリンク評論家の福田慎一郎です。

今回はチェリオから販売されている
エナジー飲料のライフガード(LIFEGUARD)のレビューです。

こちらは、青春のエナジードリンクという感じですね、
実際にはエナジー飲料というジャンルとなります。

ぼくも中学や高校の時に愛飲していたこのライフガードは、
学校で頭を使った帰り道に飲んだり、
ゲームで熱中している時などにスッキリしたいた事を思い出しますねー思い出の味です。

当時のお気に入りのコーラやCCレモンなど
他のジュースではなくてライフガードが飲みたいんだ!って時がありましたね。

今回は500mlのペットボトルタイプを購入しました。
販売されているのはコンビニやスーパーと色々な所で取り扱ってあります。

スポンサードリンク

ライフガードのレビュー

ライフガードのパッケージ

甘いそしてスッキリしている、
大容量でごぐごく飲める青春の味のエナジー飲料です。
このライフガード特有の味と香りがクセになるんじゃないでしょうか!?

甘さはハチミツで作ってあり、
甘すぎず程良い感じで微炭酸が心地いい、
そしてカフェイン量は控えめなので若い方にも飲んでいただけるそんなドリンクです。

ペットボトルでフタを閉めて冷蔵庫に入れておけば、
一日くらい経ったとしても炭酸はそんな減らずに美味しく飲めるので、
缶よりペットボトルを購入する事がオススメですね。

ぼくの青春の味ライフガードのご紹介でした。

成分についてワンポイント

7つのビタミンと7つのアミノ酸に、
はちみつとローヤルゼリーを加えた、
炭酸ひかえめマイルドな飲み口のバイオニック(超生命体)飲料です。

原材料では、
はちみつとローヤルゼリーが上の方に来ていていますね。
他のエナジー飲料ではそんなに配合されていないのに、
ライフガードでは結構多く配合されているのかもしれませんね。

カフェインやカロリーなど

ライフガードカフェイン量とカロリー
100mlあたり エネルギー 36kcal
たんぱく質 0g
脂質 0g
炭水化物 9g
ナトリウム 25mg
カフェイン 8mg
アルギニン mg

原材料・成分一覧

ライフガードの原材料名
糖類(砂糖、果糖ぶどう糖液糖)、はちみつ、ローヤルゼリー、
酸味料、香料、V.C、保存料(安息香酸Na)、カフェイン、
ナイアシン、グルタミン酸Na、パントテン酸Ca、グリシン、
アスパラギン酸Na、アラニン、イソロイシン、フェニルアラニン、
ヘスペリジン、V.B2、V.B6、スレオニン、V.A、葉酸

販売場所

全国の色々な所で購入する事が出来ますね。

よく飲む人ならケース購入する事で、
かなりお得に買えるのでおすすめです。

商品詳細情報

価格 150円(税込)
容量 500ml
販売開始日 1985年
販売会社 株式会社チェリオコーポレーション
公式サイト CHEERIO