こんばんわ!エナジードリンク評論家の福田慎一郎です。
今回は国産エナジードリンクの「ライジン(RAIZIN)」のレビューです。

現在こちらのライジンジャパンのRAIZINはリニューアルされまして、大正製薬から新しくライジンエナジードリンクが販売されています。
パッケージや味なども新しくなっていまして、詳しくはこちらに書いています。
大正製薬の新しいRAIZIN(ライジン)エナジードリンクのレビュー | エナジードリンク評論家

最近では多くのコンビニでも販売されて、だんだんと販売店舗を拡大しているように思えます。
このオレンジのカミナリマークが印象的なパッケージですね。

ホリエモンチャンネルでもよく登場しています、このドリンクはライジンだったんです!
ホリエモンchで机の上にあるオレンジ色の缶ジュースはライジンエナジードリンクだ!

この国をアゲる。
そのためには、あなたたち一人一人をアゲることが必要だ。
あなたをアゲる、新感覚エナジードリンク。その名は”RAIZIN”。
もう、エナジードリンクに甘さはいらない。
本当にアガりたいヤツだけ、RAIZINを選んでくれ
仕事やプライベート、様々なシーンに訪れる、アガりたい瞬間に。
ジンジャーのドライな刺激が、あなたを、この国を、アゲていく。

国産のエナジードリンクでは初の、辛口タイプです。
今までの常識を覆して市場を拡大していくのか気になりますね!
多分思われているエナジードリンクとは全然違う風味だと思いますよ!

ライジンの特徴

  • 辛口タイプのエナジードリンク
  • ジンジャーや辛味成分が刺激的な飲みごたえ
  • カフェインは50mgと控えめ
  • ホリエモンも飲んでいる

ライジンエナジードリンクのパッケージ

スポンサーリンク

レビュー・感想

フタを開けた瞬間の香りから普通のエナジードリンクとは違う!という感じがしました。

コップに注ぐと色はよくあるエナジードリンクという感じだったのですが、炭酸がかなり強いんです。
炭酸がシュワシュワとコップから飛んで出て行きました。

飲もうとする時に鼻に炭酸が飛んで来ていましたw
普通に缶のまま飲むとそんな事にはなりませんので、ご安心くださいませ。

一口目は、かなり辛口でムセそうになる位刺激的な味でした。油断していました。

次からはゆっくり飲んでみると、甘さはかなり控えめでショウガの辛さが際立ち過ぎて甘さとかわからないという方がいいかな。カナダドライジンジャーエールのような感じでした。
実際にカナダドライを飲んでみたのですが、この辛さがかなり似ていました
そして後味もサッパリとしていました。これはチャエキスが配合されている為にお茶を飲んだ後のサッパリ感が出てきているのかなと思います。

これは好みが分かれるだろうなと思います、ぼくはどっちかというと苦手なジャンルなのですが、たまに飲んでみたくなるそんな感じです。
カナダドライが好きな方は絶対に好きです!
そして、他のエナジードリンクを甘ったるい!って思っている方にもオススメですね。

こんな辛口のエナジードリンクは他には無いので、気分転換やリフレッシュにもってこいかなと思います。

ライジンエナジードリンクのレビュー・クチコミ

栄養&エナジー成分表示

☆100mlあたり

一缶あたりのカフェイン量は51.3㎎、カロリー量は79.7kcal

ライジンエナジードリンクのカフェイン量とカロリー量

原材料名

ライジンエナジードリンクの原材料名

詳細など

  • 名前:ライジンエナジードリンク
  • 価格(一本あたり):216円(税込み)
  • Amazon価格(一本あたり):180円 (36円お得)
  • 容量:185ml
  • 販売会社:ライジンジャパン株式会社