どうも、エナジードリンク評論家の福田慎一郎です。

今回はモンスターエナジーの新商品、
「モンスターエナジー・ザ・ドクター」の紹介です。
数量限定商品となっています。

モンスターエナジーロッシパッケージ

「ロッシ」という名前の由来は、
バレンティーノ・ロッシ選手のニックネームがから来ています。

モンスターエナジーロッシの説明

ロッシ選手は、
外科医のように正確なメス捌きをもって、
バイクをコントロールしたり、
名医のように環境や状況を分析されるから、
「ドクター」というニックネームがついているそうです。

モンスターエナジーロッシ太陽のロゴ

パッケージの上部にある「VR/46」は、
ロッシ選手のゼッケン番号で、
イメージカラーの黄色と月と太陽のマークが付いています。

ロッシ選手のカラーを取り入れたモンスターエナジーとなっています。

スポンサードリンク

モンスターエナジーザ・ドクターレビュー

いよいよ販売されたので飲んでみました。

モンスターエナジーロッシのプルタブ

プルタブはブラックでオシャレですね、
全体がイエローなので引き締まる感じがしますね。

色はロッシカラーのイエローでした、
炭酸は微炭酸でもうちょい強くても良さそうな感じ。

モンスターエナジーロッシレビュー

味は、
さっぱりとしたオレンジジュースと言えばわかりやすいんですが、
レモンとオレンジを使ってあって比率的に言えば、
レモンが7でオレンジが3という感じでさっぱりとしています。

ほんの軽くですが、
レモンの苦味をほのかに感じて、
この苦味がぼくは好きなポイントですね。

エナジードリンクっぽいケミカルさは無いです、
それなのでエナジードリンク入門者にもピッタリな1本です。

似ている商品で言えば、
モンスターエナジーカオスがあるんですが、
カオスはちょっと甘さが目立つので、
ザ・ドクターの方が飲みやすいかなと思います。

あとちょっと前に飲んだ事がある、
海外のモンスターエナジーザ・ドクターとは、
ちょっと味が違っている
ようですね、
日本人受けしやすいように改良されているようです。

果汁控えめのオレンジジュースという感じで、
さっぱりしつつも美味しい。

モンスターエナジーっぽさは感じないけど、
エナジー成分はしっかりと配合されていて大容量だけど、
ゴクゴクと美味しく飲み切れちゃいました。
【海外】モンスターエナジロッシの詳細をみる

成分についてワンポイント

果汁が4%入っているのですが、
オレンジとレモンが使われています。

カフェインが他のモンスターエナジーより、
若干控えめになっているのもポイントでしょう。

カフェインやカロリーなど

モンスターエナジーロッシカフェインやカロリー

100mlあたり エネルギー 44kcal
たんぱく質 0g
脂質 0g
炭水化物 11g
ナトリウム 6mg
カフェイン 35mg
アルギニン 53mg

原材料・成分一覧

モンスターエナジーロッシ原材料一覧

砂糖類(砂糖、ぶどう糖)、果汁(オレンジ、レモン)、
果実繊維、高麗人参根エキス、L-カルニチン、
L-酒石酸塩、塩化Na、ガラナ種子エキス、香料、
乳酸Ca、クエン酸、L-アルギニン、カフェイン、
ビタミンC、クエン酸Na、ナイアシン、甘味料(スクラロース)、
イノシトール、ビタミンB6、ビタミンB2、ビタミンB12

販売場所

全国で絶賛販売中です。

コンビニなどで1本飲んでみて気に入ったら、
お得なAmazonなどで購入するのがオススメですよ!

商品詳細情報

価格 205円(税込)
容量 355ml
販売開始日 2017年6月27日
販売会社 アサヒ飲料
公式サイト Monster Energy

スポンサードリンク

モンスターエナジーの関連記事

これらの記事も合わせての楽しみください。

モンスターエナジー総合まとめ
日本と海外の種類一覧とプチ解説

モンスターエナジーの成分の効果と副作用
モンスターエナジーの飲み過ぎの量とは?
【激安】モンスターエナジーの価格を比較