どうも!エナジードリンク評論家の福田慎一郎です。

今回はたまに聞くのですが、
エナジードリンクを飲むなら、エスタロンモカ錠を飲んだほうがいい!と言われたりする場面を見たりします。

この時に言われているのは、
エナジードリンクより安くてお手軽にカフェインを摂取出来るという事だそうでした。

それなので、カフェインを摂取すると言う目的だけではどうなのか?という事に絞って考えてみたいと思います。

そして調べて行くうちにエナジードリンクを効率よく飲む方法を発見してしまいました!

エスタロンモカ錠の画像

スポンサーリンク

エナジードリンクとエスタロンモカ

エナジードリンクのカフェイン量は、レッドブルには一缶あたりに80mg、モンスターエナジー(335ml)一缶には142mg配合されています。

エスタロンモカ錠には、
無水カフェインが100ml配合されています。
チアミン硝化物(ビタミンB1硝酸塩)が5mgです。

カフェインと無水カフェイン

名前が違うけど何か違うの?!と思うのですが、
ざっくり言うと同じカフェインです。

水分があるか無いかの違いと思ってください。

カフェイン量だけ量が多い順に言うと
高:モンスターエナジー
中:エスタロンモカ錠
普通:レッドブル

という事になります。
レッドブルはカフェイン量が低いというより、エナジードリンクとして平均的なカフェイン量という事で「普通」としました。

モンスターエナジーは怠慢感は取れないが眠気を取り除く!?

エスタロンモカ錠は、主成分の無水カフェインが大脳皮質に作用して、ねむけを除きます
ビタミンB1を配合し無水カフェインとともに働いて倦怠感(だるさ)をとります

という製品説明が書かれています。

注意書きでは、
4時間以内に2回目を飲まない事や妊婦さんや授乳中の方などは飲む前に要相談となっています。

という事はですよ、
モンスターエナジーはビタミンB1は0.1mgなので、怠慢感をとる事は出来ないかもしれませんが、

モンスターエナジーは眠気を取り除く事は出来そうという事になりませんか?

これは調べていてビックリしました。

モンスターエナジーを飲みながらビタミンB1のサプリメントを飲めば完璧なんじゃないでしょうか?
ネイチャーメイドのビタミンB1サプリメントは491円で、一回あたり6.1円ですし。
ビタミンB1が14mg配合されています。エスタロンモカ錠の約3倍の量です。

結局どうなの?

「カフェイン量を摂取する」という目的だけで言えば、モンスターエナジーが摂取量は高くなります

「安くカフェインを摂取する」にはエスタロンモカ錠です。

「美味しくカフェインを摂取」にはレッドブルやモンスターエナジーですね。

「美味しく効率よくカフェインの摂取もする」には、モンスターエナジーとビタミンB1のサプリメント

という事になりました。

エスタロンモカ錠は24粒入りで、378円
一粒あたり15.7円となります、効率よくカフェインを摂取したい時にはエナジードリンクよりエスタロンモカ錠がいいなという事になりました。

ぼくはエナジードリンクが美味しくて好きなので、エナジードリンクとビタミンB1のサプリメントを同時に飲んでエナジードリンクの効果を上げる方法がいいなと思いました。