どうも!エナジードリンク評論家の福田慎一郎です。

今回は、バーガーキングの夏へ向けた商品の「スパークリングエナジーカラーズ」の、
ブルースパークリングとグリーンスパークリングのレビューをしたいと思います。

販売は、バーガーキングの店舗です。
エナジードリンクと言えば缶かな?と思いきや、ジュースタイプの新しいエナジードリンクです。

そこに、バーガーキング独自のエナジー成分を入れて美味しく夏向けに爽やかに仕上げてあります。

DSC02873
(左がグリーンスパークリング、右がブルースパークリング)

スポンサーリンク

バーガーキングのスパークリングエナジーカラーズ

スパークリングエナジーカラーズには4種類ありまして、
一気には飲めなかったので今回は2種類にしました。

他には、
アサイースパークリングと、イエロースパークリングがあります。
レビューはこちらです。
バーガーキングのスパークリングエナジーカラーズの「イエロースパークリング」と「アサイースパークリング」のレビュー

バーガーキングより4種類のカラフルなエナジードリンク【スパークリング エナジー カラーズ】が新登場

DSC02871
ハンバーガーとセットで注文するとお得という事だったので、
Twitterで教えてもらった「アボカドのジュニアサイズ」とポテトMセット(ポテトとドリンク)のドリンクをエナジーカラーズに変更してもらい。

追加で、もう1杯エナジードリンクカラーズ購入しました。

アボカドバーガーにベーコンのトッピングが無料だと聞いていたので、追加してくださいとお願いして受け取ったレシートには「ADD ベーコン ¥70」と書かれていましたー!ガセだったのか!?

単品では320円。
セット価格はポテトMセットにプラス80円でドリンクをスパークリングエナジーカラーズに変更できます。

DSC02877
トレーに敷かれている紙にはスパークリングエナジーカラーズのPRがされていました。
これはキレイな状態で保存しておきたいですね。ぼくは気づいた時には水の跡が付いていました汗

そして、エナジーカラーズ4種類全てに
スパークリングとして入っている炭酸はスプライトが使われています。

エナジーカラーズのブルースパークリング

「夏をアクティブに楽しみたいあなたに!」
イソロイシンやカフェインなどを配合された、夏を活発に楽しみたい時に嬉しいドリンク」(商品説明より)

DSC02874

自分で混ぜるタイプになっているので、
横から見ると下のほうが濃く青いシロップが溜まっています。

このグラデーションの2層がオシャレでカッコイイなと思いました。

DSC02875
ストローは先がスプーン状になっているタイプを渡されました。
特にスプーンですくうという事は無かったのですが、混ぜやすいようにこのタイプを渡されたんでしょうね。

DSC02876
混ぜるとこんな感じで全体的に爽やかなブルーという感じになりました。

香りはほのかにかき氷などで使われているブルーハワイでした。
見た時の色から、なんとなくイメージ出来ていましたね。

ブルースパークリングのレビュー

香りがブルーハワイだったので、かき氷のブルーハワイのように甘いのだろうなと思って飲んでみると、

ブルーハワイの味なのですが、
少し酸味があり、甘さをまろやかにさせてあり、ごくごくと飲みやすくしてあり
美味しかったです。

想像通りと言えば想像通りな味なのですが、
商品写真のトップに書かれていますし、イメージ通りの味の無難な味の商品を一つ置いておく作戦なのかもですね。

これは普通に美味しかったですし、バーガーにも合います!

エナジーカラーズのグリーンパークリング

「健康的に夏を乗り切りたいあなたに!」
小松菜・ほうれん草・パイン・はちみつを配合した、健康的に夏を乗り切りたいときにおすすめのドリンク」(商品説明より)

事前の商品写真の中で一番気になっていたのが、このグリーンスパークリングです。
エナジードリンクに野菜が入っているの!?どんな味なのよ!?と思っていました。

DSC02878

届くとこんな感じで、こちらもグラデーションがキレイに分かれていますね。
さっきのブルースパークリングよりハッキリしていますね。

DSC02879
そしてココ!

野菜をミキサーしたのでしょうか、ドロドロとしている感じの野菜たちが下に沈んでいます。
ちょっと固いのかな?という印象。

DSC02880
フタを開けるとこんな感じ。
野菜たちがちょっと上まで上がって来ています。

DSC02881
スプーンストローで混ぜてみましょう。
アイスコーヒーを混ぜる時のように混ぜてもよく混ざりません、
底の方からしっかりと混ぜる感じでグルグル混ぜましょう。

するとこんな感じで全体的に緑色になります。

でも、すぐに沈殿しだすので、混ぜたらすぐ飲むようにしましょう。

そしてちょっと置いていたらまた混ぜてから飲みましょう。

DSC02882
混ぜ終わったあとに上から見るとこんな感じで、抹茶のドリンクかな?という緑さになります。

グリーンパークリングのレビュー

香りはとくに独特な感じはしなかったです。

飲もうとすると、野菜たちがストローの中をグイグイ上がって来ているのが見えます。
写真を撮りたかったのですが厳しかったので実際にやってみてください。

こんなシーン結構好きです。

口の中に入ると、
野菜っぽさが口中に広がり、野菜っぽさがパインとはちみつを合わせる事によって美味しくなっているなと思いました。

ぼくのイメージで割合で言うとこんな感じです。
3割 ほうれん草
1割 小松菜
3割 パイン
2割 はちみつ
1割 スプライト

この野菜っぽさはほうれん草が強くて、若干小松菜の青臭さっぽくも感じるのですが、
パインとはちみつでうまくカバーしていて、飲みやすくなっています。

特にパインがいい仕事してくれています。

そして入っている野菜のつぶつぶなんですが、結構小さいので噛んだりしなくてそのまま飲めるくらいの小ささです。
エナジードリンクカラーズの中で一番おもしろくて飲んで欲しいなと思う商品でした。

今、野菜ジュースが流行っているのでそれをエナジードリンクに取り入れた商品なんでしょうね。

健康に、エナジーチャージ出来ているそんな感じがしました。

スポンサーリンク

おすすめのハンバーガーはアボカドのポテトも必須

このエナジードリンクを目当てに、初めてバーガーキングにいく方もいるのかな?と思っています。

ぼくはそうでした。
その時におすすめのメニューをご紹介します。

フレッシュ アボカドワッパー ジュニア

DSC02884
フレッシュ アボカドワッパー ジュニア(サイズ)という商品に、今回ベーコンをトッピング(有料)しましたが、
ベーコンは無しでも美味しいと思います。

野菜が多く入っていて、玉ねぎ、トマト、アボカドがソースとマッチして、
お肉も結構ボリュームありますし、ベーコンの塩加減も丁度マッチしていました。

この組み合わせ想像出来ちゃう味かもしれないんですが、満足度はかなり高いです。ペロリと食べれちゃう美味しさでした。

ジュニアサイズでもお腹が膨れて満足出来るくらいはあります。
よく食べる方はワッパーサイズをおすすめします。

結構人気の一品のようです。

テリヤキレタスバーガー

その次には、テリヤキレタスバーガーがおすすめのようです。
本場アメリカで食べたコレが美味しくて何度も通ったと知り合いのグルメな方が言っていました

次回はこれを食べてみようと思っています。

甘辛いテリヤキのタレって食欲を刺激しますよね。

ポテト

DSC02883
バーガーキングのポテトは他とは違いました!

棒状のポテトなのですが、表面にサクサクの何かが付いていて塩加減も絶妙でめっちゃ美味しいんです。
お酒にも合うくらい美味しいポテトでした。

もっと早く知っておけば、このポテトと色々なエナジードリンクと合うだろうなって思う位美味しい。

バーガーキングに初めて言った時には、
好きなワッパー(バーガー)にポテトセットは必須ですよ!