どうも!背中とお尻が打撲して動きがゆっくりとなっているエナジードリンク評論家の福田慎一郎です。

昨日の夜から大阪は雨が降っていたんです、
朝出かける時に、傘が必要かなと思って外を見ると晴れていました。

朝ごはんを食べる時間が無かったので、冷蔵庫よりシャークエナジードリンクを取り出して飲みながら出ていこうと思って、プルタブを開けて部屋を出て行きました。

ゴクリと飲んで、やっぱシャークって美味しいなーって思ったりもしていました。
テンションがルンルンに上がっていっていました。

マンションのエントランスが濡れてるなー、昨日の大雨のせいかな?って思って、その濡れている所を通った瞬間!!!!

え!!!!!!

ドン!!!

069460

気づいた時にはもうエントランスの3段ある階段の所に倒れていました。
めっちゃ背中が痛くて、でも何があったのか一瞬理解できなかったんです。

立ち上がろうとしている時に右手に持っていたシャークは、プルタブを開けているにもかかわらず中味がちょっとこぼれた程度でした。
中を覗くとシュワーっとコケた振動で炭酸が抜けていました。

そこから今の状況を考えてみると、
エントランスの濡れている所で滑って、階段に背中とお尻を強打していたようでした。

これはヤバイなと思って立ち上がると、
背中とお尻を打撲していました。今日はリュックに服などをいっぱい入れていたのでそれがクッション代わりになって守られたようなのですが、そのぱんぱんのリュックが無かったらと思うと恐ろしくなりました。

左の肘は擦りむいてエライことになっていますし、
右手の親指も打ったか挟んだかして、感覚が変ですし、
背中とお尻を打ったせいで、前かがみになったりして、激しく動けなくなりました。

激しく動くと違和感があるので、今日はゆっくりとすごしました。

「打撲の治し方」でググってみたのですが、
アイシングと、3日後からだったらぬるま湯に使って体の自然な治癒力で回復を早めるくらいしか無いようなので、

お風呂あがりにシップを貼ってからこの記事を書いています。

この記事を書いた理由は、

エナジードリンクが大切過ぎて、体よりもエナジードリンクをしっかり握っていたという事を、
体の反射が、体じゃなくて、エナジードリンクを優先したという事をお伝えしたいなと思いましてw

ただそれだけの中味が何も無い記事でしたw
ちゃんちゃんw

そんなぼくの体よりも大切なシャークエナジードリンクをチェックしてみてくださいね!(宣伝w)