どうも!エナジードリンク評論家の福田です。

最近、冬の寒い朝の香りをかぐと、なんか落ち着く感じがしませんか?

通勤ラッシュで急いで会社へ向かったりしている、慌ただしい朝に

この冬の冷たい香りでホッコリして、そんな慌ただしい時を忘れて自分だけのゆっくりと落ち着いた瞬間がぼくの楽しみでもあります。

寒すぎてもダメで、暖かくなってきてもダメなんです。
ちょうどいい香りがする時期があるんです。わかりますかね?w

ホットコーヒー

スポンサーリンク

冬を満喫する為のホットコーヒー

その冬のホッコリとするひとときに、さらにホットさせてくれるのがホットコーヒーなんです。

それも缶コーヒーや、インスタントコーヒーじゃなくて、パック式の淹れたてを味わえるタイプです。
↓こんなタイプのドリップ式です。

ドリップパックを開けた瞬間の香りで癒やされて

大きめのマグカップにパック上部をカットしてからより濃い香りが出てきて癒されて

熱湯を注ぐ1分ちょいの淹れている時間も大切で、好きな時間なんです。

入れ終わったらちょっと多めの砂糖を入れてかき混ぜます。

そして、ぼくはかなりの猫舌なので、
(たぶん、アナタが思っている猫舌の5倍は猫舌だと思います。)

10分程さましてから飲み始めます。

そのまま飲んで朝イチの寝起きの一杯という感じでもいいですし。
朝食にも合うなと思っています。

こんがり焼いたぶ厚目のトーストに多めのマーガリンを塗って、カリカリに焼いたベーコンと、スクランブルエッグ、そこにケチャップを掛ける。

もう、たまりません。
そんな朝食にはホットコーヒーが合うんですよね。

朝はエナジードリンクよりコーヒー

エナジードリンク評論家をやっているんですが、寒い冬はホットコーヒーに限るんです。
その「評論家なのにホットコーヒーを飲む」理由は下の4つです。

  • 眠っていて冷たくなっていた身体が温まる
  • お腹が冷えない
  • コーヒーの香りで癒やされる
  • 朝食にも合う

って所で、寒い冬の朝の一杯は、ホットコーヒーでホッとしちゃいます。

これは冬だけの事で、
夏になったら、暑がりなので、朝からグビグビとエナジードリンクをキンキンに冷やして飲むと思います。

それなので、しばらくはホットコーヒーで癒されます☆