どうも!エナジードリンク評論家の福田です。

今回は
コーヒーや緑茶を1日数杯飲んでいる方に長寿効果があるという事なのです。
という事はエナジードリンクも長寿効果が見込めるのか?調査データの解説などを見てみましょう。

コーヒー

スポンサーリンク

エナジードリンクで長寿効果がある?

調査データ

コーヒーや緑茶を日常的によく飲んでいる人は、そうでない人に比べて病気などで死亡するリスクが低いとする調査結果を、国立がん研究センターなどの研究チームがまとめた。

コーヒーに含まれるポリフェノール、緑茶に含まれるカテキンが血圧を下げ、両方に含まれるカフェインが血管や呼吸器の働きをよくしている可能性があるという。

この長寿効果は、
両方に含まれているカフェイン。

そして、ポリフェノールとカテキンが効いているようですね。

全国に住む40~69歳の男女約9万人に対し、コーヒーや緑茶を1日どれくらい飲むかを、ほかの生活習慣などと合わせて質問し、経過を約19年間追った。この間に約1万3千人が亡くなっていた。

 コーヒーや緑茶をよく飲む人は死亡率が低く、コーヒーを1日に3~4杯飲む人ではほとんど飲まない人に比べて、死亡リスクが24%低かった。緑茶は1日1杯未満の人に比べ、1日5杯以上飲む男性で死亡リスクが13%、女性で17%低かった。どちらも、死亡のリスクにかかわる年齢や運動習慣などは影響しないように統計学的に調整した。

なんと19年もの間調査データを取られていたようです。

もし、
カフェインとポリフェノールかカテキンが配合されているエナジードリンクがあれば、
死亡率が低くなっていくんじゃないでしょうか?

それだったら嬉しいですよね。
危ない危ないと言われているエナジードリンクなのですが、健康効果もありました!
といつかニュースになってくれれば嬉しいです。

思ったのですが、
この調査データでは、コーヒーがブラックなのか、ミルクをいれているのか、砂糖をいれているのか、ミルクも砂糖も入れているのかわからないのですが、入っている成分の3つには長寿になりうる効果があるという事なんでしょうね。

そして、
年齢や運動習慣が影響しないという事は、座って作業が多いぼくには嬉しい事です。
普段から運動不足だなと思いながらそのまま放置していましたので、、、汗

エナジードリンクで当てはまるものは?

この全部が含まれているエナジードリンクは残念ながら無いのですが、
カフェインとポリフェノールが入っているエナジードリンクはありました。

コンビニで手軽に購入しやすいものは、このモンスターエナジーなのですが。
(着色料としてポリフェノールが使われている)

最近では、ミラクルフルーツのアサイーを配合したエナジードリンクが登場しています。

その中でも効きそうだなと思ったものをぼくが選びました!

28ブラックエナジードリンクが、アサイーが入っていますし、それ以外の成分がなんと、ナチュラルな成分を使ってありますので、他のエナジードリンクより体にとってとっても優しいエナジードリンクなんです。

28ブラックエナジードリンク

購入がちょっと難しくなるのですが、
以下の2つは健康を第一に考えて体の為に作られたエナジードリンクで、
ちょっとドロっとしていますが、濃厚なアサイーとカフェインを摂取する事ができますよ。

そして、それ以外にも体の健康によさそうな成分もモリモリと入っていますのでコーヒーや緑茶以上に健康になれちゃうかも!?

XOCAL ENERGY(ショサイxeエナジードリンク)

モナヴィー・イーエムブライト エナジードリンク

リニューアルされた新burn(バーン)エナジードリンク300mlボトル缶にもアサイーは配合されています。
原材料の2番めに記載してあるので多めに配合されていると思うのですが、あまり感じなかったです汗