どうも!
エナジードリンク評論家の福田慎一郎です。

今回は日本で販売されているエナジードリンク全てのカフェイン量ランキングを作りました。
この記事を書いている時では62種類のエナジードリンクが販売されていました。
そして新商品なども登場していきますので随時追加していきます。
(最終更新2015年3月21日)

まだ飲めていないモノもありましたので、随時飲んでレビューしていきます。

忘れているエナジードリンクや質問などありましたら、Twitterなどでお気軽に質問してください。
エナジードリンク評論家の福田慎一郎(@shinichirou_f)

このランキングのカフェイン量はひと缶あたりのカフェイン量となっています
カッコの中に書いている数字が100mlあたりのカフェイン量です。
100mlあたりの配合量と1缶あたりの量と間違われやすいものですのでお気をつけくださいね♪

そしてエナジードリンク名が青色の所はクリックするとレビューページに移動します。

例)
【80mg(32mg) シャークエナジードリンク】

これは

【ひと缶あたりのカフェイン量(100mlあたりのカフェイン量) エナジードリンク名】

という事です。

コーヒー一杯で大体80mgのカフェインが入っていると言われています。
紅茶で50mg、ココアで33mg、ほうじ茶で30mg、コーラで10mgと意外と色々なものに入っているカフェインなのです。

「エナジードリンクはカフェインが多く入っているから危ない飲み物なんだ」という情報が流れていますが、実はそんなにカフェインは入っていないのです。
コーヒーと同じ位か、物によってはちょっと多いかなという程度なんです。

エナジードリンクのカフェイン量が多いと言われていますがコーヒーより低いんですよ?カフェイン含有量まとめ | エナジードリンク評論家

カフェイン入りのドリンクは、お茶でもコーヒーでもエナジードリンクでも何でも飲み過ぎてはいけません、でもこの飲み過ぎとなる量はお腹がちゃぽんちゃぽんになる位まで飲まないといけません、それなので普通に美味しく飲む分には気にしなくても大丈夫だと思います。
カフェインが入ったエナジードリンクを飲み過ぎたらどんな副作用や症状があるの?

スポンサーリンク

日本のエナジードリンクカフェイン量ランキング

A1b43558f65a0ef582ed9c63ece557c9 s 300x200

トップはなんとドン・キホーテとDDTプロレスのコラボエナジードリンクのブラックアウトが1位2位と独占という形になりました!
ブラックアウト

トップ5

190mg(38mg) ブラックアウトエナジードリンク

175mg(35mg) ブラックアウトゼロカロリーバージョン

175.5mg(65mg) ナチュラルセブンエナジードリンク

167.5mg(67mg) エスクプロージョン

160mg(64mg) ブラックアウトゴッド

6位〜10位

こちらはモンスターエナジーシリーズが占めていますね。

モンスターエナジー

160mg(64mg) モンスターコーヒー

142mg(40mg) モンスターエナジー

142mg(40mg) モンスターエナジーアブソリュートリー ゼロ

142mg(40mg) モンスターカオス

140mg(140mg) モンスターエナジーM3

11位〜20位

120mg(48mg) ロックスターエナジードリンク

103mg(54.2mg) パワードコーヒー微糖

100mg(40mg) ファイテンエナジープラス

96mg(32mg) バーンリフレッシュエナジー

96mg(32mg) バーンエナジードリンク

95mg(50mg) マッドクロック

95mg(50mg) マッドクロックエナジーコーラ

95mg(50mg) ジョマ

91mg(47.9mg) ゲキシネルドラゴン

87.5mg(35mg) フォーティツー シルバー

21位〜30位

80mg(32mg) シャークエナジードリンク

80mg(32mg) レッドブルエナジードリンク

80mg(32mg) レッドブルシュガーフリー

※ポイントレッドブルの大きい缶と小さい缶では100mlあたりのカフェイン量が違います

80mg(32mg) ロックスタースパークリングエナジー ブルーベリー&エナジー

80mg(32mg) 千葉ローカルエナジー

80mg(32mg) GO&FUNエナジードリンク

80mg(32mg) サムライド

80mg(32mg) モナヴィー・イーエムブライト

80mg(32mg) パンクラスエナジー

80mg(32mg) エナジーボンバー

31位〜40位

80mg(32mg) エクセルクランベリーエナジー

79.8mg(42mg) リゲインエナジードリンク2000

79.8mg(42mg) スパークリングユンケルエナジー

79.8mg(42mg) スパークリングユンケル

75mg(30mg) ライフガードエックスエナジー

70mg(28mg) 28ブラックエナジードリンク

57mg(30mg) リゲインエナジードリンク

51.3mg(27mg) ライジンエナジードリンク

51.3mg(27mg) ライジン クール

50mg(20mg) レアルパワーエナジードリンク

41位〜45位

42mg(12mg) ボディーガード24

37.5mg(15mg) ビーストアイ

35mg(14mg) ビーストアイ サファイア

26mg(10.4mg) バイオニックエース

22mg(8.8mg) ミラクルエナジー

カフェイン量不明

ファイアフライシリーズは、輸入会社に問い合わせをしたのですがカフェイン量は不明でした。
原材料を見ての判断ですが、全てのシリーズに微量のカフェインは入っていると思われます。

ファイアフライ レモン&ライム・ジンジャー味

ファイアフライ グレープフルーツ&パッションフルーツ

ファイアフライ ピーチ&グリンティー

ファイアフライ ザクロ&エルダーフラワー

ファイアフライ ブラムリーアップル&ジンジャー

東海大エナジー

ノンカフェイン

以下は全てノンカフェインタイプとなっています。
ノンカフェインタイプは、カフェインへの耐性が弱い方や、寝る前などに飲むのがオススメです。

カルピスソーダエナジーEX

スッパイマンエナジードリンク

ハッコエナジードリンク

スウィートエナジー

マウンテンエナジー

ローカルエナジー山梨

やさいのめざめ

ビューティーファイター

カフェイン量調査中

現在調査中ですので、また分かり次第上記のランキングに追加していきます。

阪神タイガースのエナジードリンク

【広島カープ公認】カープエナジードリンク

オルガニック